【2022年12月最新情報】UWear(ユーウェア)の徹底レビュー|leeapからの進化も解説

メンズのファッションレンタルUWear(ユーウェア)はどんなサービスなんだろう?
旧サービスleeap(リープ)からの変更点は何なの?
自分にUWearが合っているかどうか知りたい!

これらの疑問に答えます。

メンズファッションレンタルの最大手であるUWear(ユーウェア)は、非常にバランスが良いサービスです。
ファッションレンタルが初めての人にはUWearを薦めることが多いですが、中には相性が悪い人も存在します。

私は旧サービス「leeap(リープ)」からの愛用者です。
長く使っているサービスだからこそ分かることを徹底的に解説しています。

この記事を読めば以下のことがわかります。

  • UWearと自分の相性の良さ
  • UWearはどんなサービスなのか?
  • 旧leeapからの変更点
  • UWearの強み・弱点
  • UWearを利用する前に疑問だったこと

UWearを契約してから「自分に合わなかった…。」そんなリスクをなくせます。
では、行ってみましょう。

UWear(ユーウェア)はこんな人にオススメ!

uwearのウェブサイト

早速ですが、UWearと相性が良い人を紹介します。

  • 女子ウケの良いモテる服を着たい人
  • 安くファッションレンタルを使いたい人
  • 自分の服の数を減らしたいミニマリスト
  • 服にかける時間を減らしたい忙しいビジネスマン

どれかに当てはまればUWearの満足度はかなり高いでしょう。
是非、検討してみてください。

UWear(ユーウェア)はどんなサービス?

UWearロゴ

タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
月額料金(税込)ライトプラン:7480円
スタンダードプラン:10780円
プレミアムプラン:16280円
レンタル数ライトプラン:3アイテム
スタンダードプラン:3アイテム
プレミアムプラン:6アイテム
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜XL
服の購入○(25%オフ前後で購入可能・ポイント制度あり)
スタイリストの有無あり(親切に相談に乗ってくれる)
ブランド例アーバンリサーチ/ビームス/ユナイテッドアローズ/オリジナルブランドなど
支払い方法クレジットカード
公式サイトUWear公式サイト

UWear(ユーウェア)は男性向けのサブスク型ファッションレンタルサービスです。
もともとleeap(リープ)というサービス名でしたが、2022年9月に「UWear」に変更されました。
料金プランの内容と価格がアップグレードされています。

UWearの名前の由来は「U(You=あなた)」と「Wear(ウェア=服)」をかけています。
ユーザーひとりひとりに合わせた服を提供したいという意味が込められています。

UWearはメンズのファッションレンタルでは国内最大級のサービスです。
長年の実績からクオリティが高く、ユーザーからの満足度も高いサービスに仕上がっています。
ここからは、UWearをさらに深掘りしていきます。

UWearは無料で専属スタイリストがつく!

UWearの女性専属スタイリスト

UWearの最大の特徴は、無料で専属のスタイリストがついてくれることです。
服選びはもちろん、服の悩みを親身に相談に乗ってくれるのは非常に助かります。
服選びに自信がない方や、時間をかけたくない人にピッタリです。

しかも、UWearは必ず女性のスタイリストがついてくれます!
女性目線で服を選んでくれるので、女子ウケが良い洋服が届きます。

男性と女性の感性はズレがあるものです。
男性がカッコいいと思っている服装も、女性から見たらイマイチ…。なんてこともザラにあります。
デートや仕事でカッコつけたいなら、ぜひ女性スタイリストに頼ってみてください!

UWearの料金プランはどれがオススメ?

UWearの料金プラン

プラン名ライトプランスタンダードプランプレミアムプラン
月額料金(税込)7480円10780円16280円
レンタルアイテム数3アイテム
トップス×2、ボトムス
3アイテム
ジャケット、トップス、ボトムス
6アイテム
ジャケット×2、トップス×2、ボトムス×2
1アイテムあたりの価格2500円3600円2700円
コーデ数1コーデ1コーデ2コーデ
対応シーン公園、カフェ、ショッピング商談、高級レストラン、パーティ、お見合いカフェ、ショッピング、商談、高級レストラン
備考ジャケットが不要な場合は、トップス+1枚ジャケットが不要な場合は、トップス+1枚

UWearのプランは上記の3つから選ぶことができます。
それぞれのプランについて解説をします。

ライトプラン|格安でサブスクファッションを試してみたい人に

月額7480円で3アイテムがレンタルできるライトプラン。
他のサブスク型のファッションレンタルと比べても最安です。
この価格でプロのスタイリストがついてくれるのは、マジでスゴい…。

対応シーンは公園、カフェ、ショッピングです。比較的カジュアルな場面で活躍しますね。
休日の軽めのデートや私服として使いたい人にオススメですよ。

ささき
初めてのファッションレンタルに最適!

スタンダードプラン|1番オススメ!バランスの良いプラン

月額10780円で3アイテムがレンタルできるスタンダードプラン。

最大の特徴はこの価格でジャケットが着られること。
UWearから届くジャケットはブランド物の上質なものばかりです。
普通に買えば3万円以上するジャケットが届くのでコスパは最高。

ジャケットがあるだけで、一気に用途が広がります。
ちょっとカッコつけたいデートや、ビジネスシーンにも大活躍。
ビジカジ用の服を探している人にもオススメです。

ささき
迷ったらスタンダードプランを選んでおけばOK!

プレミアムプラン|2コーデ欲しい人にオススメ

月額16280円で6アイテムがレンタルできるプレミアムプラン。
ジャケット×2、トップス×2、ボトムス×2で、2つのコーデを作ることができるのが最大の特徴です。
色々な服を楽しみたい人や、外出が多い人、オンとオフの服を分けたい人におすすめです。

プレミアムプランは1アイテムあたり2700円で借りることができます。
ジャケットもレンタルできるのでコスパは最も良いと言えます。

ささき
実は、業界最高級にコスパ良好です!
ジャケット2着レンタルはかなり魅力的!

UWearは毎月服を交換できる

UWearのコーディネート例

UWearはサブスク型のファッションレンタルサービスなので、毎月服を交換することできます。

  • この服飽きたな…。
  • あんな服にも挑戦してみたい!
  • そろそろ衣替えしなきゃ…。

そんな時にはスタイリストに相談をして服を交換しましょう。
交換は箱に詰めて返送するだけなので楽ちんです。

月に一度新しいコーデを着ることができ、着ているアイテムは知名度のあるブランドばかり。
「服にしっかりとお金をかけているオシャレさん」になれます。
デートや仕事で相手に好印象を与えることができますよ。

ささき
気に入った服はレンタルし続けるか、割引で購入することもできるよ!

本当に改良?leeapからUWearの変更点

leeapからUWearへの変更点

2022年9月に旧サービス名「leeap(リープ)」から名前が変更された「UWear(ユーウェア)」。
具体的にはどのように変わったのでしょうか?そして、変更はユーザーのためになったのでしょうか?

一人のユーザーとしての素直な感想は「leeapからUWearの変更は良調整」です。
変更の要点はざっくりと3つです。

  • 料金プランが2つから3つに増えた
  • 通常の服レンタルは若干の値上げ
  • ジャケットのレンタルは大幅に値下げ

ジャケットを格安でレンタルできるようになった点が、ユーザーにとって一番嬉しいです。

実際にどれほど安くなったかは以下の表をご覧ください。

プラン名ジャケパンプラン(旧プラン)スタンダードプラン(新プラン)
月額料金15180円10780円
レンタルアイテム数4アイテム3アイテム
通常服のレンタル価格(1着あたり)2150円2500円
ジャケットのレンタル価格8700円5780円

通常服のレンタル価格が350円ほど値上がりしましたが、ジャケットは3000円値下げ!
旧プランではジャケットを着るためには月額15000円のジャケパンプランに入る必要がありました。少し高いと思いませんか?

新プランでは月額10000円でジャケットありのコーディネートが届きます。正直、かなり使いやすくなったと思います。
ジャケットを羽織るだけでキッチリ感が出るので、ビジネスシーンはもちろん、デートや合コンにも使いやすくなるのが良いですね。

また、全6アイテムをレンタルできるプレミアムプランでは、ジャケットを2着レンタルすることができます。
ジャケット1着あたり3140円…。驚異的なコスパになりました。

これらの理由から、私はUWearの新プランは良調整だと考えています。

ささき
7000円台でファッションレンタルを体験できるライトプランの追加も魅力的だね!

「持ち続ける割」がリリース!

UWearの持ち続ける割出典:UWear公式サイト

Uwearの新たな試みとして、「持ち続ける割」が2022年9月にリリースされました。
同じアイテムを連続でレンタルすれば割引になるサービスです。

割引額は以下の通り。

期間1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目以降
割引率25%オフ20%オフ20%オフ
ライトプラン
月額料金
7,480円7,480円5,610円4,488円3,590円
スタンダードプラン
月額料金
10,780円10,780円8,085円6,468円5,174円
プレミアムプラン
月額料金
16,280円16,280円12,210円9,768円7,814円

5ヶ月目までどんどん価格が安くなる仕組みです。最終的には半額近くまで割引されますね。
気に入ったアイテムを長く使いたい人には良いシステムかもしれません。

「持ち続ける割」は使うべき?

僕は「持ち続ける割」に、あまり魅力を感じませんでした。理由は3つ。

  • 割引になるのは3ヶ月以降→2ヶ月間は通常料金
  • UWearの最大の特徴である、スタリストが毎月服を選んでくれる機能が死ぬ
  • 気に入った服は購入した方がお得

2ヶ月目から割引が適用されるのであれば、まだ使い道はありそうなものですが…。
個人的には活用する機会はなさそうです。

コーデが手元に無い期間0日の機能がリリース

UWearのコーデが手元に無い期間0日の機能

2022年11月に画期的な機能が追加されました。
「コーデが手元に無い期間0日機能」です。

服のレンタルサブスクは、返却中に服が消えるデメリットがありました。
今回リリースされたこの新機能で、このデメリットが改善。
手元にレンタルした服が常にキープできるようになりました。これは日本初の機能です。

この機能の流れは以下の通り。設定は全て公式ラインでできるので簡単です。

  1. 服の返却前にスタイリストと次回のコーデの相談をする
  2. 新しいコーデの受け取り指定日を指定する
  3. コーデが発送されてから5日以内に手持ちのコーデを返却する

新しいコーデが届いてからすぐに古いコーデを返却すれば、手元に常にコーデがある状態になります。
返却中もお金がかかるのが嫌、という人や、ミニマリストの方にもさらに使いやすいサービスになりました。

「コーデが手元に無い期間0日機能」の、より詳しい利用方法を確認したい場合はUWearの公式サイトにどうぞ。

→コーデが手元に無い期間0日機能(UWear公式)

コーデが手元に無い期間0日の機能の注意点

非常に便利な機能ですが、1点注意点があります。
古いコーデの返却が期限通りに行われないと延滞料金がかかります。

追加料金は以下の通りです。

  • ライトプラン:499円/日
  • スタンダード:719円/日
  • プレミアム:1,086円/日

返却期限を1日経過するごとに上記の金額が請求されます。
通常のプラン料金を日割りした金額の2倍が設定されているので、期限内に返却したいところです。

ただ、返却期限は発送をした段階でカウントされます。(公式様に確認を取りました)
仮に、UWear側に古いコーデが届くのが5日を超えてしまっても延滞料金はかかりません。
余裕を持って返却ができるのは非常に便利ですね!

ささき
新しいコーデが届いてから3日くらい猶予があります。
焦らず返却しなくて良いのはありがたい!

UWearを実際に使ってみた感想

UWearのお届けボックス

UWearにリニューアルされてから速攻で利用してみました。
実際に利用してみた感想をレビューしていきます。

今回選んだのは、ジャケットありのスタンダードプランです。
肌寒くなってきたので、ちょっとしたアウターとしても使えるジャケットは便利ですね。
デート用のコーデとして注文することにしました。

UWearのヒアリングは超丁寧

ヒアリングは非常に丁寧です。

  • 移動は多いですか?少ないですか?
  • 移動方法は車、公共交通機関、徒歩、どれが多いですか?

このように、専属のスタイリストがデートプランに合わせて質問をしてくれました。

ヒアリングの最後には、コーデ全体のイメージとカラーイメージの概要が提案されます。
私の場合はこんな感じに提案されました。

▼コーデ全体のイメージ
今回は恋人さんとショッピングに行くご予定で、電車などでの移動も多いので、動きやすさも残せるように長袖をインナーにした体型に合わせたシルエットやサイズ感の「キレイめカジュアルなコーデ」で考えています!
▼カラーイメージ
与えたい優しい印象になるように、ピンク、イエロー、グリーン、ブルーなどの明度が高く、彩度が低いカラーは、薄くて白っぽくて、柔らかい雰囲気に見せることができるので、「優しい印象」にオススメです!

特に問題がなければヒアリングは終了です。
スタイリストが服を選出して、早ければ次の日には発送されます。

UWearから届いた服パート1

UWearから届いたジャケット
UWearから届いたカットソー
UWearから届いたスラックス
UWearの全身コーディネート

実際に届いた服がこちらです。

アイテムブランド参考価格
ジャケット(黒)Upscape Audience19,074円
カットソー(パープル) LUCIANO-c12,771円
スラックス(ネイビー)LUCIANO-c11,286円

合計43,000円程度のコーディネートになりました。
これらが1万円でレンタルできたと考えると超お得ですね。

ちなみにLUCIANO-cはUWearのオリジナルブランドです。
オリジナルブランドだからと言って、チープではありません。
良い生地を使っていて高級感があります。シルエットはシンプルなので、手持ちの服とも合わせやすいですよ。

今回のコーデは、淡いパープルカラーのカットソーが良い仕事をしてくれました。
優しい印象にしたいという要望を叶えてくれました。

ささき
彼女に「カッコいいけど柔らかい印象が素敵だね!」と褒められました。

UWearから届いた服パート2

UWearの10月のネイビージャケット
UWearの10月のブルーシャツ
UWearの10月のブラックスラックス
UWearの10月全体コーデ

10月には少し良いレストランに行く予定があったので、そのことを伝えて、かっちり目のコーデを頼みました。

アイテムブランド参考価格
ジャケット(ネイビー)TETE DUE46,552円
シャツ(ブルー) LUCIANO12,771円
スラックス(ブラック)LUCIANO11,286円

合計70,000円程度のコーディネートになりました。
ジャケットのクオリティーがよく、高見えする素材でできていました。
ジャケット+シャツで大人っぽいコーデに仕上がっており、レストランでも恥ずかしい思いをしなくてよさそうです。

また、今回はカラーをおまかせにしてみました。
ブルーのシャツを選んでくれて、見た目も爽やか。
ジャケット+シャツですが仕事着っぽくなりすぎないように工夫がされていたのも満足です。

ささき
今まであまり着たことがない、薄いネイビーカラーは新鮮でした。
普段は選ばない服を着れる魅力がありますね!

UWearの服を着こなす

UWearの着こなしシート

UWearは「着こなしシート」が同封されています。
コーデを選んだ理由から、似合う靴の紹介まで解説されています。
さらっと目を通しておくだけでも、着こなしのグレードが上がりますよ。

着こなしシートの内容はラインからも確認ができます。
さらに疑問点がある場合は、スタイリストに相談をすることも可能です。

  • このサイズは合っているのかな?
  • 使いたいシュチュエーションに合っているのかな?
  • 私物との組み合わせが分からない…

こんな疑問が湧いたら、すぐにスタイリストに相談してみましょう!

UWear(ユーウェア)の強み

UWear(ユーウェア)の強みとメリット

私が実際にUWearを使ってみて感じた強みと良かった点は以下の通り。

  • 女子ウケが良い「モテ服」が届く
  • 服を劇的に減らせた
  • 時短効果が凄まじい
  • 有名ブランドを格安で着られる
  • 全体の使用感がよく、ストレスフリー

それぞれ深掘りします。

女子ウケが良い「モテ服」が届く

UWearから届く服は、ダントツで女子ウケが良い感触があります。
デートの時には必ずと言って良いほど彼女に誉められますし、会社でも同僚の女性社員から「オシャレだよね」と言われます。
色々とファッションレンタルサービスを使ってきましたが、1番誉めてもらえる打率が高いのはUWearなんですよね。

女性スタッフが選んでくれる服であることが最大のメリットです。
また、UWearは「きちんとしている+α」の洋服を選ぶことを宣言しています。
大人っぽくて落ち着いた服装でありながら、+αとして遊び心を入れている点も女子ウケが良い秘密です。

服を劇的に減らせた

UWearのおかげで私は服を劇的に減らすことに成功しました。
もともと服が大好きで、タンスから溢れるほど持っていた私。
現在は段ボール一つに収まるくらいまで削減しています。

服が減ると、部屋も頭もスッキリして最高ですね。
オシャレを諦めることなく、自分の服を大幅に減らすことができたのが嬉しいです。

自分所有の服はオールシーズン使えるベーシックな物のみにしています。
白ロングTシャツ、ジーンズ、スラックス…。これくらいしか持っていません。
あとは季節の服をUWearで借りて生活をしています。

ささき
オシャレもしたいミニリマリストにもオススメだよ。

時短効果が凄まじい

UWearを使っていて驚いたのが時短効果の高さです。
逆に、今までいかに服に時間を使っていたのかを実感しました。

服は意外と時間泥棒なんです。

  • トレンドを調べる時間
  • 服を実店舗に買いに行く時間
  • 今日の服はどれにしようか?と悩む時間
  • 季節の服をクリーニングする時間
  • 服を整理する時間

これだけの時間を我々は服に捧げています。

UWearで服をレンタルすれば、これらの時間を大幅にカットできます。
私の場合は、自分の服をベーシックな物だけにすると決めているので時短効果は凄まじいです。
トレンドを調べる時間も無くなりましたし、ベーシックアイテムはAmazonでポチるので、服を買いに行く時間も無くなりました。

時短を極めたい多忙な方はぜひ真似してみて欲しいです。

有名ブランドを格安で着られる

UWearは2500〜3500円程度で1着レンタルすることができます。
ぶっちゃけ少し高いと思いませんか?GUやユニクロのアイテムなら買えてしまう価格ですからね。

ただ、UWearでレンタルできるアイテムは有名ブランドばかり。
公式では公表されていませんが、以下のブランドの取り扱いがあるようです。

  • ユナイテッドアローズ
  • アーバンリサーチ
  • オーディエンス
  • ビームス
  • アダムエロペ
  • リーバイス
  • フリークスストア
  • ナノユニバース
  • ストゥディオス
  • コーエン
  • グローバルワーク
  • オリジナルブランド(LUCIANO-c)

一度は聞いたことのあるブランドも多いのではないでしょうか。
これらのブランドはTシャツでも1万円くらいすることもザラです。
そんなアイテムを3000円前後で着られると考えるとコスパは高いと言えます。

服は価格が全てではありません。ただ、高い服には相応の理由があります。
シルエットが綺麗だったり、良い素材を使っていたりします。
オシャレに自信がなかったり、服に時間をかけられない人こそ、良い服を着るべきです。

オリジナルブランドに力を入れている

UWearは有名ブランドの他に、オリジナルブランドの製造にも力を入れています。
UWearの担当者様から、オリジナルブランドに関してこんなコメントをいただきました(一部抜粋)。

担当者
お客様に最適なコーデを提案する為に、オリジナルブランドの製造に力を入れております。
理由としましては、どんな人と一緒にいて、どんなシーンで利用し、どんな印象を持たれたいのかを考えて、お洋服をご提案したいからでございます。
オリジナルブランドを作るメリットは、UWearを使っているユーザーにピッタリのアイテムを、ピンポイントで用意できる点にあります。
また、安く製造することができれば、競合に負けない料金プランでも有利になるでしょう。将来的にUWearは、すべての服をオリジナルブランドにする予感がしています。
ちなみにUWearのオリジナルブランドは、かなりクオリティが高いです。
ユナイテッドアローズやビームスといった有名ブランドに引けを取らない高品質なアイテムが用意されています。
オリジナルブランドは、旧leeapの記事で紹介をしています。興味があれば、こちらもチェックしてみてください。

全体の使用感が良く、ストレスフリー

UWearは色々なファッションレンタルの中でもトップクラスに、全体の使用感が良いです。
使用感とは、LINEメニューの使いやすさや、サービス全体のシステムのことです。

服の相談や、新しいコーデの着こなし方、さらにはサービスの休会や再開もシンプル。
サブスクは毎月使う物ですから、サービス全体の洗練さは重要だと思っています。

特に時短をしたい人は、煩雑なシステムだとウンザリしますよね。
その点、UWearはよく考えられているので、ストレスフリーに使うことができます。

UWear(ユーウェア)の弱点

ユーウェアーの弱点とデメリット

UWearの弱点は1点のみです。

  • 服1着あたりの料金が少し割高

詳しく解説します。

服1着あたりの料金が少し割高

実は、UWearは少しだけ割高なのです。
メンズのファッションレンタルとして有名な「SELECT」「ビズ服」の料金と比較しました。

サービスUWear(ライトプラン)SELECT(スタンダードプラン)ビズ服(6着プラン)
月額料金7480円9680円9900円
レンタルアイテム数3アイテム5アイテム6アイテム
1アイテムあたりの価格2500円1900円1650円

UWearは月額料金は安いものの、1着あたりの価格が高めなのが分かります。
単純なコスパを考えると、他のサービスに軍配が上がりますね。

ただし、コスパだけでサービスを選ぶのは勿体無いです。
UWearの最大の特徴は、質の高い専属女性スタイリスト。
女子ウケの良いオシャレな服を着たいなら、十分に使う価値があるサービスだと考えています。

また、単純な月額料金はUWearのライトプランが最安値です。
アイテム数は少なくても良いから、かっこいい私服コーデが1着あれば良い人にもUWearがオススメです。

ささき
SELECT、ビズ服も使ってみたけど、1番のお気に入りはUWearです。

UWearを始める前に疑問だったこと

UWearのよくある質問

私がUWearを始める前に疑問だったこと・よくある質問について解説していきます。

服は新品?古着?

UWearから届く服は基本古着です。
新品が届くこともあるが、指定をすることはできません。

ただし、洗濯、クリーニングを念入りに行っているため、古着感は特に感じたことはありません。
当たり外れはあるのでしょうが、UWearから届いた服は他のサービスに比べて状態が良いものが多いように思います。

ささき
古着には抵抗があったけど、UWearは全然気にならないな!

古着が苦手な人は必ず新品が届くファッションレンタル「メチャカリ」がオススメです。

関連記事

メチャカリをメンズが使うのはアリなんだろうか?評判・口コミに「ひどい」ってあるんだけど…。メチャカリがお得、激安って聞いたけど、本当なのかな?自分には使いこなせるかな?メチャカリが向い[…]

→メチャカリについて詳しく解説した記事

服のサイズの取り扱いは?

UWearの利用に適した体型は以下の通りです。

  • 身長:160cm〜180cm
  • 体重:51kg〜80kg
  • トップスのサイズ:S〜XL
  • ボトムスのウエスト:74cm〜89cm

これらの基準から大きく離れた人は他のサービスを検討した方が良いかもしれません。

ささき
僕は170cm/50kgの痩せ型ですが問題なく利用できています。
多少のズレはスタイリストに相談を!

体格が大きな男性、小柄な男性は「ベストスタイルミー」がオススメです。
対応サイズがXS〜4XLと幅広く揃えられているので安心です。
スタイリストが予算に合わせてあなたにピッタリのコーデを提案してくれます。

→ベストスタイルミー公式サイト

送料は無料?北海道・沖縄は?

UWearは送料、返却料ともに無料です。
北海道も送料・返送料がかからずに利用することができます。

ただし、沖縄県と離島だけは、配送対象外です。
利用することができませんので注意しましょう。

招待コードは?

2022年9月をもって友達紹介機能は廃止になりました。そのため、招待コードで割引することはできません。
UWearの招待コードを紹介しているメディアもありますが、使うことはできませんのでご注意ください。

支払い方法は?

支払い方法はクレジットカード決済のみです。(対応カード:VISAMasterJCBDinersAmex)
銀行振込や代引、デビットカードでは支払うことはできません。

服の交換はできる?

服が気に入らないと言う理由で交換はできません。
そんな事態を防ぐためにも、スタイリストにはしっかりと自分の好みを伝えることが大切です。
スタイリストからLINEで質問を受けた時には、具体的に答えるようにしましょう。
最初から、自分の希望に合った服が届きやすくなります。

また、サイズ交換は無料です。
明らかにサイズが合わない服が着た時は、発送から1週間以内に着用画像をLINEで報告してください。
無料でサイズ調整してくれたアイテムと交換ができます。

服の買取はできるの?

UWearでレンタルした服は買取が可能です。
割引率は公表されていませんが、定価の25%オフ程度で購入することができます。
新品で買うよりもお得ですね。

また、ポイント制度もあります。レンタル期間に応じて買取時に利用できるポイントが配られます。
ポイントは割とザクザク溜まり、私は1ヶ月の利用で250ポイントほど貯まりました。
ポイントを使えば25%オフ以上で買取をすることができますね。

ささき
実際に着てから購入を決められるから、買い物の失敗確率が劇的に減るよ!

服を汚してしまったら?

通常使用内での多少の汚れ、ほつれに関しては特に問題はありません。
UWear側で修復とクリーニングを行ってくれます。

ただし、レンタル品として再利用できない状態になった場合は、別途連絡が来ます。
そのような事例が何度かあった場合は、最悪アイテムの買取をする必要もあります。
シェアして使うサービスなので大切に扱いましょう。

また、香水や柔軟剤の香りで買取という事例もあるようです。
香りはクリーニングでもなかなか取ることができないので、香水や柔軟剤は極力使わないことを推奨します。

返却は簡単?

UWearの返却は超簡単です。レンタルアイテムを届いた箱に詰めて送るだけです。
ヤマト運輸で返却するので、自宅集荷にも対応しています。

コンビニ・ヤマト営業所への持ち込みも可能です。
対応コンビニの幅が広く、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンもOK!
これらの3つのコンビニ全てに対応しているサービスは意外とないので、めちゃくちゃ便利ですよ。

ささき
コンビニ発送が超便利!LINEメニューからQRを発行してレジに持って行くだけ!
伝票を書く必要もないよ。

UWearの始め方:簡単5ステップ

UWearは次の5ステップで利用が開始できます。最短で3日後に服が届きます。

  1. 希望のプランをタップする
  2. 必要事項を記入する
  3. LINEの友だち追加をする
  4. LINEの質問に答える
  5. スタイリストからヒアリングを受ける

希望のプランをタップ!

まずはUWearの公式サイトから、希望プランを選んで「このプランではじめる」をクリック(タップ)します。

UWearのスタートボタン

必要事項を記入

続いて会員登録情報を入力し、ログイン情報、お支払い情報も埋めていきます。

uWearの基本情報入力画面

UWearのメールアドレス入力画面

UWearのクレジットカード情報入力画面

入力内容に誤りがないよう、注意しましょう。

LINEの友だち追加をする

UWearのLINEの友だち追加

登録が終了したら、LINEでUWear公式アカウントを友だち追加します。
ここからはLINEでの操作になります。

LINEの質問に答える

UWearのLINE上でのヒアリング

ライン上でコーデに関する質問(全部で5〜10問)を受けます。選択形式なので超簡単です。
シチュエーションや、用途、誰のために着るのか、どんな印象を持たれたいか、などの質問に答えていきましょう。

実際にスタイリストと相談

最後に実際にスタイリストとコーデの詳しい打ち合わせをしていきます。
スタイリストから、いろいろな質問があるので答えていきましょう。

ポイントは、見栄を張らないことと、具体的に質問に答えることです。
自分からドンドン発言することで、スタイリストもあなたに合った服を提案しやすくなります。

無事に相談が終わったら「コーデを発送しました」というトークが来ます。
コーデ作成が決定してから3営業日以内に発送されます。

あとは、あなただけのコーデが家に届くのを待つだけです!

まとめ:初めてはUWearを選べばOK!

以上、UWear(ユーウェア)について解説してきました。

UWearを使うべき人は以下の通りです。

  • 女子ウケの良いモテる服を着たい人
  • 安くファッションレンタルを使いたい人
  • 自分の服の数を減らしたいミニマリスト
  • 服にかける時間を減らしたい忙しいビジネスマン

これらに当てはまるなら、ぜひ検討してみて欲しいサービスです。

もっと服のレパートリーが必要な人や、服だけはなく小物もレンタルしたい人には、UWearは向かないかもしれません。
様々な男性用ファッションレンタルの比較に関しては以下の記事で詳しく解説しています。
興味があれば読んでみてください。

関連記事

「メンズ服のレンタルサービスってどこが良いの?」「いろいろ種類があるけど、どんな違いがあるんだろう?」「自分にオススメの男性用ファッションレンタルを教えてほしい!」そんな疑問に答えます。もともとは女性に人気だ[…]

メンズ服レンタルサービスの人気オススメランキング

→メンズのファッションレンタルまとめ