【ファッションレンタル・洋服サブスク】ミニマリストはこれを選べ!

ささき
最近ファッションレンタル・服のサブスクが流行っているけど、ミニマリストとの相性はどうなんだろう?
ミニマリストになってもオシャレも諦めたくない自分に合ったサービスはあるだろうか?
服をもっと減らすことができるサービスはあるだろうか?
こんな疑問に答えます。
今、メンズでも流行っているファッションレンタル・服のサブスクサービス。
一見すると、ミニマリストと相性の良いように思えますが、実は相性最悪なサービスもあります。
自分の服を19着まで削ったミニマリストの私が、様々なファッションレンタルを実際に使ってみた経験をもとに解説します。
  • ミニマリストが選んではいけないファッションレンタル・サブスクサービス
  • 目的別のオススメサービスの紹介(オシャレになりたい人・物を減らしたい人・コストを抑えたい人)
  • ミニマリストこそファッションレンタルを活用するべき理由

これらを解説しているので、あなたのミニマリスト生活がより一層アップグレードすること間違いなし!
私は今回紹介するサービスのおかげで、服をより一層減らし、なおかつオシャレも楽しむことができています。
是非、最後までご覧ください。

目次

「ミニマリストが選んではダメ」なサービスとは?

男性ミニマリストが選ぶべきではないファッションレンタル・服のサブスクサービス

ミニマリストが選んではいけないサービスとはズバリ「購入型」のサービスです。

「え?ファッションレンタルなのに購入型?」と疑問に思った方も多いと思います。
最近はファッションレンタル・服のサブスクサービスが流行っていることもあり、多種多様なサービスが入り乱れている状態です。

購入型の服のサブスクとは、月額料金を払って1ヶ月に1回決まったコーデを買い切るタイプのサービス。
人気なサービスだと「スタイルアップ便」「ベストスタイルアップ便」があります。

これらのサービスは服を返却する必要がないので、どんどん家に物が増えていきます。
もちろん、このタイプはミニマリストと相性最悪。
毎月物が増えてしまうのは、ミニマリストにとってはデメリットでしかありません。

ミニマリストならば、この手のサービスは選ばないようにしましょう。

ミニマリストが選ぶべきサービスは?

ミニマリストが選ぶべきファッションレンタル・服のサブスクはどんなサービスなのでしょうか?
こちらもズバリいうと「レンタル型のサービス」です。
レンタルならば、自分の物を増えることがないのでミニマリストにピッタリ。

最近のサービスは返却も解約も超簡単にできるサービスが増えています。
気軽に挑戦して自分に不必要と感じた時点ですぐに進路を変更することができます。
こういったフットワークの軽さもミニマリストに合っていると言えるでしょう。

目的別に選ぶ3タイプのファッションレンタル

男性ミニマリストがファッションレンタルを使うべき理由

ミニマリストが使うべきサービスは「レンタル型のサービス」というお話をしました。
かと言って、レンタル型なら何でも良いわけではありません。
ファッションレンタルと言っても様々なサービスがあり、目的やライフスタイルによって選ぶべきサービスが変わってきます。

ミニマリストがファッションレンタルを使う理由は大きく分けて3パターンに分類されると思います。3パターンとは以下の通り。

  • オシャレになりたい
  • 服を極限まで減らしたい
  • イベント衣装を借りたい

それぞれ相性が良いサービスが異なってくるので、自分の目的は何なのかを今一度考えてみてください。
では、3パターンごとにおすすめのサービスを紹介していきます。

オシャレになりたいミニマリスト向けサービス

おしゃれになりたいミニマリスト向けのファッションレンタルサービス

ミニマリストだけど、オシャレも妥協したくない人にオススメな洋服レンタルサービスを紹介します。
普段の服は制服化されたシンプルな服装でも良いけど、デート、合コンなどのビシッと決めたいときはこれらのサービスを活用ください。

「UWear」必ずオシャレになれるサブスクファッション

uwearのウェブサイト

タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
月額料金(税込)ライトプラン:7480円
スタンダードプラン:10780円
プレミアムプラン:16280円
レンタル数ライトプラン:3アイテム
スタンダードプラン:3アイテム
プレミアムプラン:6アイテム
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜XL
服の購入○(25%オフで購入可能・ポイント制度あり)
スタイリストの有無あり(親切に相談に乗ってくれる)
ブランド例アーバンリサーチ/ビームス/ユナイテッドアローズ/オリジナルブランドなど
支払い方法クレジットカード
公式サイトUWear公式サイト

サブスク×レンタルのファッションレンタルサービス「UWear(ユーウェア)」。
レンタルサービスなので、物を増やすことなくオシャレになることができます。

UWearはメンズ服のサブスクサービスの”さきがけ”とも言える存在です。
幅広い服を揃えており、年齢、体型もしっかりカバー。どんな人にもおすすめできる万能サービスです。
ファッションレンタルが初めての方はとりあえずUWearを選んでおけば間違いありません。

UWearの最大の特徴は女性の専属のプロのスタイリストが親身になって洋服の相談に乗ってくれる点です。
女性のスタイリストという点がポイント高いですね。
私自身アパレルで働いていた経験からも、男女間でカッコ良いと思う服装にはズレがあるように思います。
男がかっこいいと思える服装も、女子ウケはイマイチ…なんてこともあります。
UWearは女性目線でカッコいい服装を選んでくれるのでモテ効果は抜群です。

ちなみにUWearはプランによって1ヶ月に1〜2コーデが届きます。
月に数回オシャレ着を着たいと考えているミニマリストに向いています。

実際にUWearを利用した感想をもとに詳しく解説しているので、こちらも読んでみてください。

関連記事

メンズのファッションレンタルUWear(ユーウェア)はどんなサービスなんだろう?旧サービスleeap(リープ)からの変更点は何なの?自分にUWearが合っているかどうか知りたい!こ[…]

UWearの特徴を解説したブログ

→UWearの詳細解説記事はこちら

「SLECT」おでかけが多い人向けサブスク

メンズ用ファッションサブスクレンタルセレクト紹介画面
「SELECT」おでかけが多い人向けサブスク
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
料金形態(税込)スタンダードプラン:9680円/月
プレミアムプラン:16500円/月
レンタル数スタンダードプラン:トップス×3、パンツ×2
プレミアムプラン:トップス×3、アウター×1、パンツ×2
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜XL
服の購入
スタイリストの有無あり(親切に相談に乗ってくれる)
ブランド例アーバンリサーチ、ナノユニバース、コーエン、ビームスなど
支払い方法クレジットカード、デビットカード
公式サイトセレクト公式サイト

SELECTは最近人気急上昇中のメンズ服サブスクサービスです。
こちらも「レンタル×サブスク」ですので、物を増やすことなくおしゃれをすることができます。
SELECTも専属のスタイリストが親身になって相談に乗ってくれるので、服装に自信がない方も安心です。
専属スタイリストがいると、サービスを継続するたびに好みのコーデになっていくのも楽しいですね。

SLECTはトレンドを意識した服装が得意なのが特徴。20〜30代の方に似合うスタリッシュな服装が届きます。
シンプルで綺麗目のコーデも多く、ミニマリストも違和感なく着ることができる服装が多く揃っています。

SELECTではパンツ×2、トップス×3が届き、3〜6コーデを作ることができます。
月に4回以上オシャレ着を着たい方は、UWearよりもSELECTがオススメです。

SELECTの詳細記事も書きましたので、併せてご覧ください。

関連記事

佐々木メンズ服のサブスクサービス「SELECT(セレクト)」の評判はどうなんだろう?オシャレにあまり時間をかけたくないけど、本当にカッコよくなれるの?そんな疑問に答えます。セレクトの実際のコーデや周りからの評[…]

メンズ服のサブスクサービス「SELECT」の解説記事

→SELECTの解説記事はこちら

「カリトケ」高級腕時計でシンプルファッションを格上げ

腕時計レンタルサービスカリトケのスクリーンショット
「カリトケ」高級腕時計でシンプルファッションを格上げ
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンル腕時計
料金形態(税込)カジュアルプラン:4378円/月
スタンダードプラン:7480円/月
プレミアムプラン:10780円/月
ラグジュアリープラン:16280円/月
エグゼクティブプラン:21780円/月
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
時計の購入○(購入不可もあり)
ブランド例エルメス、ブルガリ、グッチ、グランドセイコー、オメガ、カルティエ、ロレックス、IWC、ウブロなど
支払い方法クレジットカード
公式サイトカリトケ公式サイト

カリトケは腕時計のサブスクレンタルサービス。
月4000円から名作時計、高級時計をレンタルすることができます。
取り扱いブランドはハミルトンやオメガといった有名ブランドから、ロレックス、IWCといった高級ブランドまで揃っています。
手持ちのシンプルコーデに高級腕時計を付けるだけで、一気にコーデが格上げされますよ。

最近では少しだけ装飾を取り入れた洋服がトレンドです。
他にもメンズでもネックレス、リング、バングルなどのアクセサリーも流行りつつあります。
ミニマリストと相性の悪い時代がやってきたと言えますね。

そんなピンチなミニマリストにオススメなアイテムが腕時計です。
腕時計はメンズでも付けられる最強のアクセサリー。
特にシンプルなスタイルになりやすい夏は腕時計で周りとの差別化を図ることで、オシャレになることができます。

個人的にはメンズミニマリストたるもの「自分にとってベストな高級時計」を持つべきだと考えています。
カリトケで色々な名作時計に触れて、一生に1本の腕時計を探してみるのも楽しいですよ。

ささき
僕もカリトケで一生の伴侶になる腕時計を模索中!
関連記事

腕時計サブスクレンタル「カリトケ(KARITOKE)」の評判・口コミはどうなんだろう?カリトケを使ってみたいけど、破損、紛失、盗難などのトラブルが心配。カリトケは自分に合っているのかな?こんな[…]

時計のレンタルサブスクカリトケの疑問と心配事に全て答える

→【実際に使いました】カリトケの詳しい解説記事はこちら

もっと差別化したいなら高級バッグもオススメ

時計の他にもバッグなどの小物のレンタルも最近は流行っています。
いつものコーデを格上げしたい方はこちらもチェックしてみてください!

→高級バッグレンタルサービス「ラクサス」

服を極限まで減らしたい人向けサービス

物を減らしたい男性ミニマリスト向けファッションレンタル、洋服のサブスクサービス

着る服を極力レンタルで抑えて、自分の服を極限まで減らしたい人にオススメなサービスを紹介します。
これらのサービスをうまく活用できれば、自分の服を10着以下に減らすことだって可能です!

「ビズ服」服は1枚も持たない主義に

メンズのファッションサブスクレンタルのビズ服スクリーンショット
「ビズ服」服は1枚も持たない主義に
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
料金形態(税込)6着プラン:9900円/月
15着プラン:14960円/月
レンタル数6着プラン:アウター×2、トップス×2、パンツ×2
15着プラン:アウター×5、トップス×5、パンツ×5
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜XL
服の購入×
スタイリストの有無あり(気軽に連絡は取りづらい)
ブランド例

UNITED ARROWS / nano UNIVERSE / H&M / GLOBAL WORK / coen / BEAMS / ZARA / Lee / EDIFICE / TAKEO KIKUCHI / MONO-MART / SHIPS / MACKINTOSH PHILOSOPHY / Levi’s / RAGEBLUE / niko and… / CIAOPANIC TYPY / ikkaなど

支払い方法クレジットカード
公式サイトビズ服公式サイト

ビズ服は最大15着まで私服がレンタルできる、断捨離効果抜群のサブスクサービスです。
ビジネスカジュアルに特化していて、服装が緩めの会社員も使えます。
もちろん私服としても優秀で、大人っぽいコーディネートが作れるれるので大学生にもオススメです。

ビズ服は返却時にも手元に服が残る数少ないサービス。
本来、サブスク系のファッションレンタルは、服の返却から次の服が届くまでは服がなくなる空白の期間が生まれます。
結局、ある程度自分の服を持っていないと、ファッションレンタルの服だけで生活することはできないのです。

一方のビズ服は、大量の服がレンタルできるので、返却中もレンタルした服が半分以上残ります。
つまり、ビズ服だけ契約すれば、自分の服を持つ必要がありません。
自分で用意するのはインナーとコート類だけでOKです。
服を全てレンタルしたい猛者ミニマリストにこそビズ服はオススメですよ。

ビズ服を徹底解説した記事も用意しました。併せてご覧ください。

関連記事

ささきビズ服はビジカジ以外にも使える?メンズのファッションレンタル・サブスクサービスの中でも安いって本当?そんな悩みを解決します。ビズ服の周りからの評判、私が実際に利用するまでに疑問だった点を徹底的に解説しま[…]

ビズ服の特徴を徹底解説

→ビズ服の詳細解説記事はこちら

「スーツアップ」スーツを手放したい人に

メンズのスーツサブスクサービスのスーツアップスクリーンショット
「スーツアップ」スーツを手放したい人に
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルスーツのみ
料金形態(税込)2750円/月
レンタル数1着
レンタル期間無期限
送料・返送料990円
新品or古着古着
対応サイズS、M、L
服の購入×
スタイリストの有無なし
ブランド例

オリジナルブランド

支払い方法クレジットカード
公式サイトスーツアップ公式サイト

スーツアップはスーツレンタルのサブスクサービスです。
リモートワークも増えている昨今では、何着もスーツを持つ必要がなくなりました。
必要な分だけスーツをレンタルすれば物も増えません。

スーツアップは月額2750円の低価格でスーツをレンタルすることができるのでコスパは非常に良いですね。
安いですが、デザインと素材にこだわったスーツを揃えているので、仕事でも十分に通用します。
また、9種類のスーツから選べるので、シーズンごとにスーツを変えられるのもメリット。
スーツすらも手放したいミニマリストにオススメですよ。

「ワイクリン」ワイシャツだって手放したい人に

ワイシャツのサブスクサービスワイクリンスクリーンショット
「ワイクリン」ワイシャツだって手放したい人に
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルワイシャツのみ
料金形態(税込)アソートプラン:9680円/月
スタンダードプラン:14080円/月
プレミアムプラン:27280円/月
隔月お届けプラン:7920円/月
レンタル数20着
レンタル期間自分が着る分だけ着回す
送料・返送料418円
新品or古着新品
対応サイズS〜3L
服の購入×
スタイリストの有無なし
ブランド例

オンワードなど

支払い方法クレジットカード
公式サイトワイクリン公式サイト

ワイクリンはワイシャツのサブスクサービスです。
前述のスーツアップと組み合わせれば仕事着を持たなくても良くなります。

自分専用のワイシャツが20着届き、月毎に交換するシステム。
返却時に洗濯すらも不必要なので、今までワイシャツにかけていた時間を恐ろしく削減できます。
アイロン、クリーニングも不要になるので、時短効果は凄まじいです。

物を持ちたくない人はもちろん、忙しいビジネスパーソンにもオススメのサービスと言えるでしょう。

「SELECT」コート類を手放したい人に

メンズ用ファッションサブスクレンタルセレクト紹介画面
「SELECT」コート類を手放したい人に
タイプサブスク×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
料金形態(税込)スタンダードプラン:9680円/月
プレミアムプラン:16500円/月
レンタル数スタンダードプラン:トップス×3、パンツ×2
プレミアムプラン:トップス×3、アウター×1、パンツ×2
レンタル期間無期限
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜XL
服の購入
スタイリストの有無あり(親切に相談に乗ってくれる)
ブランド例アーバンリサーチ、ナノユニバース、コーエン、ビームスなど
支払い方法クレジットカード、デビットカード
公式サイトセレクト公式サイト

SELECTは月に1回スタイリストがコーデしたくれた服をレンタルすることができる、レンタルサブスクサービスです。
特筆すべきはSELECTのプレミアムプラン。
このプランでは、服のレンタルサービスでは数少ないコート類をレンタルすることができます。

普通に買うと3万円以上するような高品質なアウターをレンタルすることができます。
コート類はかさばりやすく、ミニマリストの天敵とも言える存在なのでレンタルできるのは嬉しいですね。
しかも月に1回交換もできるので、飽きたら交換することもできます。

アウターが必要な冬の間だけでもSELECTのプレミアムプランを活用すれば、物をガッツリ減らすことができます。

SELECTの詳細記事も書きましたので、併せてご覧ください。

関連記事

佐々木メンズ服のサブスクサービス「SELECT(セレクト)」の評判はどうなんだろう?オシャレにあまり時間をかけたくないけど、本当にカッコよくなれるの?そんな疑問に答えます。セレクトの実際のコーデや周りからの評[…]

メンズ服のサブスクサービス「SELECT」の解説記事

→SELECTの解説記事はこちら

イベント衣装をレンタルする

イベント衣装を単発レンタルしたい男性ミニマリスト向けファッションレンタル

個人的にはミニマリストでなくても、1年に何度も使わないような衣装は積極的にレンタルを活用すべきと考えます。
収納スペースを削減しながら、お金の節約にもなります。
こんなときに使いたい単発型のファッションレンタルサービスを紹介します。

「DMMいろいろレンタル」イベント服レンタルならこのサービス

メンズ用ファッションレンタルDMMいろいろレンタルのスクリーンショット
「DMMいろいろレンタル」イベント服レンタルならこのサービス
タイプ単発×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル・スーツ・小物など
料金形態(税込)1点1週間2000円〜(商品によって異なる)
レンタル数1着〜
レンタル期間1週間〜30日(延長可)
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
対応サイズS〜L(商品によって異なる)
服の購入
スタイリストの有無なし
ブランド例

ビームス、ユナイテッドアローズ、ポールスミス、タケオキクチ、バーバリーなど

支払い方法クレジットカード、DMMポイント
公式サイトDMMいろいろレンタル公式サイト

DMMいろいろレンタルはサービス名通り、色々なアイテムを単発でレンタルできるサービスです。
パーティースーツやアロハシャツ、浴衣など、シーズンごとに使うけど買うまでもないファッションアイテムが揃っています。

他にもスーツケースや家電など、本当に何でもレンタルできます。
とりあえず登録しておけばミニマリストの強い味方になりますよ。

関連記事

DMMいろいろレンタルでメンズのファッションレンタルの評判・口コミは?DMMファッションレンタルは自分に合っているのかな?もっとオススメのサービスは無いのかな?ぶっちゃけ、DMMファッショ[…]

DMMいろいろレンタルをメンズのファッションレンタルとして使った感想

→「DMMいろいろレンタル」の詳しい解説記事はこちら

「SELECTウィークリープラン」ビシッとカッコつけたい時に

メンズのファッションレンタルのウィークリーセレクトのスクリーンショット
「SELECTウィークリープラン」ビシッとカッコつけたい時に
タイプ単発×レンタル
取扱ジャンルカジュアル・オフィスカジュアル
料金形態(税込)6600円(今だけ1100円オフの5500円!)
レンタル数トップス×2、ジャケット×1、パンツ×1
レンタル期間1週間
送料・返送料無料
新品or古着古着(新品が届く可能性あり)
スタイリストの有無あり(親切に相談に乗ってくれる)
ブランド例セレクトショップブランド、ドメスティックブランド、インポートブランドなど
支払い方法クレジットカード
公式サイトセレクト公式サイト

他の利用目的でもご紹介した「SELECT」のウィークリープラン。
1週間の間、スタイリストが選んでくれたコーデをレンタルできるサービスです。
トップスとパンツに加えてジャケットも揃っているので、ここぞというタイミングで活用したいですね。
デートや婚活、記念日といったビシッとカッコつけなければならない場面で大活躍します。

今なら1100円オフで利用できるキャンペーンをやっています。
ファッションレンタルはどうなんだろう?と感じている方はお試しとして使うのもアリです。

SELECTの詳細記事も書きましたので、併せてご覧ください。

関連記事

佐々木メンズ服のサブスクサービス「SELECT(セレクト)」の評判はどうなんだろう?オシャレにあまり時間をかけたくないけど、本当にカッコよくなれるの?そんな疑問に答えます。セレクトの実際のコーデや周りからの評[…]

メンズ服のサブスクサービス「SELECT」の解説記事

→SELECTの解説記事はこちら

「LULUTI」突然スーツが必要になったらココ

メンズの単発スーツレンタルサービスLULUTIスクリーンショット
「LULUTI」突然スーツが必要になったらココ
タイプ単発×レンタル
取扱ジャンルスーツ系アイテム全般
料金形態(税込)リクルートスーツセット:6600円/月
ブラックフォーマルスーツセット:8250円(3泊4日)
パーティースーツセット:15950円(3泊4日)
※単品アイテムも1650円から貸出可
レンタル数リクルートスーツセット:スーツ、Yシャツ、ネクタイ、ベルト、バッグ
ブラックフォーマルスーツセット:スーツ、Yシャツ、シューズ、黒ネクタイ小物セット
パーティースーツセット:スーツ、Yシャツ、シューズ、蝶ネクタイ小物セット
レンタル期間3泊4日〜1ヶ月
※プランによって異なる
送料・返送料8800円以上で送料無料
新品or古着古着
対応サイズ4号〜7号(165cm〜180cm)
服の購入×
スタイリストの有無なし
支払い方法クレジットカード、コンビニ後払い
公式サイトLULUTI公式サイト

単発型のスーツレンタルサービス「LULUTI」。
リクルートスーツ、ブラックスーツ、パーティー用のスーツと、スーツなら幅広くレンタルが可能です。
レディースのドレスレンタルサービスとして有名なサービスなので、スーツのクオリティも高いです。
スーツレンタルに関して言えば、前述のDMMいろいろレンタルよりもオススメできます。

LULUTIは就活やパーティー、冠婚葬祭の場面で活躍しますね。
また、スーツの他にもワイシャツやベルト、ネクタイといった周辺アイテムもレンタル可能。
1年に何度もスーツを使う機会がない人はLULUTIを登録しておけば重宝しますよ。

関連記事

LULUTI(ルルティ)はメンズでも使えるのかな?ルルティの男性用スーツってオススメなの?こんな疑問に答えます。メンズのスーツをレンタルできるサービスとして、最近注目されている「LULUTI(ルルティ[…]

男性、メンズ用のスーツレンタルサービスLULUTIの解説

→【スーツレンタルなら絶対ココ】ルルティの詳しい解説記事

ミニマリストがファッションレンタル使うべき理由

ミニマリストがファッションレンタル、洋服のサブスクを利用して良かったこと

ここまで、目的別におすすめのファッションレンタル・服のサブスクサービスを紹介してきました。

私は今までミニマリストとして様々なファッションレンタルを使ってきました。
もちろん色々な失敗があったわけで、役に立たないサービスや、むしろストレスになことも数多く経験してきました。
そんなミニマリスト目線で考えた、ミニマリストがファッションレンタルを使うべき理由を3つご紹介します。

ざっくりとこんな感じ。

  • 物を減らせる
  • 服にかける時間を減らせる
  • オシャレになれる

それぞれ深掘りして解説していきます。

物を減らせる

ファッションレンタルを上手く活用できれば物を減らすことができます。
何たってレンタルなので、自分の物ではありません。

必要なものは都度借りて、不必要になったら返却すれば良いのです。
特に季節物のアイテム(浴衣、パーティースーツなど)は相性が良いですね。
必要に応じて借りて、イベントが終われば返却すれば、物が増えることもないですし、コストも抑えられます。

最近のサービスは解約にも制限がないものが多く、返却も非常に簡単です。
大抵は段ボールにレンタル品を入れて返却するだけなので、ストレスも少ないです。

ささき
ミニマリストたるもの、クローゼットの中は一軍アイテムで固めたいよね!

新品購入→売却の罠

ミニマリストの選択肢の一つに、新品の服を購入して、必要がなくなったら「売却」という手もあります。
メルカリで売ったり、セカンドストリートに持っていって売る方法ですね。

私も売却作戦は何度も試しましたが、想像以上に面倒臭いです。
メルカリは梱包材を用意しなくてはならないので、ミニマリストと相性は良くないと感じました。
セカンドストリートなどの中古ショップに持ち込んで売却するのは、手間がかかりますし、ハイブランドでなければ買取価格100円とかになったりしてアホらしいです。

また、服は季節感があります。
この夏はもう使わないから売ろう、と考えてもシーズン終わりでは売却価格も大幅に下がります。
そうすると、「来年まで持ち越して売るか…。」と考えてしまい、一向に服が減りません。

一方のファッションレンタルは「借りているだけ」ですから、飽きたら返却、解約すれば良い話。
この割り切り方がミニマリストにピッタリだと感じています。

服にかける時間を減らせる

ミニマリストになるメリットの一つが「時間の節約」です。
服選びって結構時間がかかるんですよね。

  • トレンドのリサーチ
  • 服を実店舗に買いに行く
  • 試着・選定
  • 重い服を持って帰ってくる

ファッションレンタルを活用すれば、今までかかってきた服選びにかかる時間を大幅に削減できます。
浮いた時間は自分の本当にしたいことをするも良し、のんびりとした休息時間にしても良しです。

また、サービスによっては、洗濯やクリーニングをする時間の節約にもなります。
服選びから、その後のケアの時間までも減らしてくれるファッションレンタルは、忙しいミニマリストにこそオススメです。

オシャレになれる

ミニマリストはどうしても服の幅が狭くなりがちです。服の枚数を制限している人も多いのではないでしょうか。
少ない服で着回しを考えると、結局白、黒、グレーあたりのモノトーンアイテムでコーデを構成することになります。
個人的にモノトーンコーデは大好きですし、着こなしによっては十分におしゃれになることができます。

普段はモノトーンコーデで問題ないのですが、時には雰囲気をガラッと変えた服を着るとメチャクチャ楽しいです。
着ているだけで楽しいですし、女性からの見る目が変わります。
普段モノトーンに身を包んでいるからこそ、いつもと違った雰囲気でカッコいいと思われやすいんですよね。
ビシッと決めたいデート時には、いつものモノトーンコーデを捨ててファッションレンタルで借りた服を着てみましょう。

「私のために素敵な服を用意してくれた」と感じてくれて、女子ウケは最高です。
モテ効果も高いので、このファッションレンタルの使い方はオススメですよ。

ミニマリスト視点のファッションレンタルのデメリット

ミニマリストがファッションレンタルを使って残念だったポイント

最後にミニマリスト視点から見た、ファッションレンタルのデメリットを解説します。
基本的には満足ですが、2点気になった点がありました。

  • 服選びに迷いが生じる
  • 段ボール邪魔問題

それぞれ解説します。

服選びに迷いが生じる

私がミニマリストになった最大の理由が生産性を上げることです。
物を減らすことで、小さな選択を減らして、目標に向かって集中できるようにすることが私の狙いです。
服も選択肢を減らして制服化することで、迷いを減らしています。

ファッションレンタルを利用すると服のバリエーションが増えるので、選択に若干の迷いが生じるんですよね。

ただ、このデメリットは十分にカバーできると思っています。
それは、ファッションレンタルで借りた服を着るタイミングもルール化してしまうことです。

彼女とのデートはファッションレンタルで借りた服にするとか、人と外食するときはファッションレンタルの服を着るとかですね。
こうすることで、ファッションも楽しみながら、悩みも減って快適です。

段ボール邪魔問題

小さな弱点ですが、返送用の段ボールが邪魔というデメリットもあります。
ファッションレンタルは基本的にレンタル品が入っていた段ボールを保管しておいて、返却時にはその段ボールに入れて返却します。

そのため、段ボールを捨てることができないんですよ。
折りたたんでおけばコンパクトにはなりますが、部屋に捨てられない段ボールがあるのは少し気になってしまいました。

まとめ:ミニマリストにおすすめのファッションレンタル

以上、ミニマリストにオススメのファッションレンタル・服のサブスクについて解説してきました。
最近流行りのこれらのサービスは、ミニマリストと相性の良いもの、悪いものがあります。

ミニマリストに相性が良いサービスとは「レンタル型のサービス」です。
レンタル型のサービスなら物を増やすことなく、ミニマリスト生活をアップグレードできます。

目的別におすすめのサービスは以下の通りです。

  • オシャレになりたいミニマリスト向け:UWear
  • 服をもっと減らしたいミニマリスト向け:ビズ服
  • 服にかかるコストを下げたいミニマリスト向け:DMMいろいろレンタル

これらを検討してミニマリストとして、さらに極めていきましょう!