【2022年・メンズ用】腕時計のサブスク・レンタルサービス10選|満足度の高いサービスはどれ?

「腕時計のサブスクに興味があるけど、どんなシステムなんだろう?」

「腕時計サブスクの種類が多すぎてわからない!オススメのサービスはどれ?」

「腕時計サブスクのメリットとデメリットについて知りたい!」

これらの疑問に答えます。

最近、おしゃれなメンズの間で流行っている「腕時計のサブスク」。
大きなブームになっており、次々と新しい時計サブスクが誕生しています。

この記事ではメンズ向けの時計サブスクを徹底比較しました。
それぞれのサブスクの特徴から、オススメの人まで紹介しています。
「どのサブスクを選んだら良いかわからない…。」という悩みを100%解決します!

この記事はファッションサブスクを10個以上使ってきたサブスクオタクの僕が書きました。
時計サブスクも絶賛愛用中ですので、その点も交えながら解説をしていきます。

時計サブスクランキング

まずは、時計サブスクのランキング表をご紹介します。
当記事で紹介するサブスクは9種類!

腕時計サブスクサービス名オススメ度ポイント月額料金取り扱い本数
カリトケ時計サブスクの最大手。1,300種類以上の時計が用意されており品揃え最強。①4,378円
②7,480円
③10,780円
④16,280円
⑤21,780円〜
1,300本
ウォッチレントのロゴウォッチレント時計サブスクの2番手。時計の種類が多いですが、価格も抑えめ。①3,850円
②6,930円
③10,230円
④21,230円
⑤31,900円
360本
バイセルハントロゴバイセルハント自分指定の時計を探し出してくれてレンタルできるオーダー型サブスク。20,900円〜50本
借りたい時計を注文できる
ウォーレンのロゴWAREN(ウォーレン)ライトなプランの時計も豊富。アップルウォッチの取り扱いもアリ。①3,980円
②6,800円
③9,800円
④19,800円
⑤34,800円
⑥49,800円
108本
時計サブスクウリエルのロゴuriel(ウリエル)新しい時計サブスク。まだ認知度が低いのでロレックスもレンタル可能。①9,800円〜
②19,800円〜
③29,800円〜
④39,800円〜
⑤49,800円〜
72本
レントケのロゴRENTOKE(レントケ)ロレックスの取り扱いアリ。現在は新規登録者の一時休止中。①9,800円
②19,800円
③29,800円
④39,800円
⑤49,800円
130本
SHOTIMEのロゴSHO  TIME人気どころを押さえた時計サブスク。ロレックスもあり。①7,150円
②10,450円
③21,450円
④27,280円〜54,780円
46本
毎月時計のロゴ毎月時計サイトが綺麗で使いやすいが、レンタル中が多い。①10,780円
②21,780円
③32,780円
51本
ROLLYのロゴROLLYロレックスをメインに借りられるサブスク。現在はほぼレンタル中で使いくい。①3,500円
②5,800円
③8,800円
④18,800円
⑤23,800円
72本
セグメントイノベーションレンタルアイテムや金額が不鮮明。価格も高い。①34,800円
②69,900円
③125,900円
④209.900円
80本?

悩んだらカリトケを使えばOK!

腕時計レンタルサービスカリトケのスクリーンショット

結論から言うと、悩んだら「カリトケ」を使えばOKです。カリトケは日本最大の時計サブスク。
時計の取り扱いも、コスパも、サービスの使いやすさも、全てにおいて最高評価です。

  • 色々な時計を使ってみたい若い方
  • 高級時計をお試ししたい方
  • 時計サブスクに興味がある方

当てはまる人は、とりあえずカリトケを使ってみると良いでしょう。
今なら3ヶ月間50%オフキャンペーンもやっています。
僕はキャンペーンとポイント制度を使って、初月カジュアルプランを1,700円で使うことができました。

しかも、初月は時計の交換を何度してもOK!今まで憧れてきた時計を、たくさん使いましょう!
お試し利用だけでも最強サービスなので、是非チェックしてみてください。

腕時計サブスクとは

腕時計サブスクとは

数あるサブスクの中でも強烈に注目されている腕時計サブスク。

腕時計サブスクの特徴を一言で言うと、様々なブランドの時計からユーザーが好きな時計をレンタルできるサービスです。
「高級腕時計を一度使ってみたい!」「色々な時計を交換しながら使いたい!」そんなユーザーに人気があります。

もう少し詳しく時計サブスクの3つの特徴を解説します。

時計サブスクのレンタル期間は1ヶ月が基本

時計サブスクは1ヶ月単位で1本ずつ交換するのが基本スタイルです。
1日だけ、1週間だけ、といった短期利用はできません。
また、追加料金を払って月に何度でも交換できるサブスクもあります。

料金相場は月額4,000円〜20,000円

時計サブスクには複数の料金プランが用意されています。
レンタルする時計によって月額料金は変わり、高級にあるほど高額になります。

プランの料金相場は月額4,000円〜20,000円程度です。
月額20,000円は高く感じるかもしれませんが、100万円以上する時計が使えるのでお得感はすごいです。

月額4,000円ほどのライトプランでも人気の時計が揃っているので、コスパ良く楽しむこともできます。

ネットの申し込みで郵送で届く

時計サブスクはネットから申し込みを行います。
「会員登録→自分で時計を選ぶ→郵送で送られてくる→郵送で返却」これが基本的な流れです。
家にいながら、膨大な種類の時計をレンタルすることができます

腕時計サブスクの選び方のコツ

腕時計サブスクを選ぶ4つのコツとポイント

腕時計サブスクは多くの種類があります。
実際にはどのサービスが良いんだろう?と疑問になりますよね。

そんな時に役に立つ4つのコツを解説します。
これらをチェックすれば、腕時計サブスクで失敗することはありませんよ!

4つのコツは以下の通りです。

  • レンタルできるブランド・種類をチェック
  • レンタル料金プランをチェック
  • レンタル期間をチェック
  • 保証内容をチェック

それぞれ深掘りしていきます。

レンタルできるブランド・種類をチェック

自分が使いたい時計があるかは、第一にチェックしましょう。
中には、全然選択肢がないサブスクも存在します。

多くのサービスは利用前に取り扱い時計が確認できます。
事前にチェックしてからサービスを利用を開始すると失敗を防げます。

また、借りたい時計がすでにレンタルされている場合も要注意です。
今レンタルしている人が、いつ返却してくれるのか分かりませんので。

レンタル料金プランをチェック

時計のサブスクを利用するならレンタル料金プランも要チェックです。
使いたい時計が、希望のプラン内にあるのかもあわせて確認しましょう。
「月額料金が安い!」と思っても、「自分の使いたい時計は上位プランだった…。」なんてこともあります。

長くサブスクを使いたいなら、コスパの良いサービスを選ぶと良いでしょう。
短期間の間だけ借りたいなら、多少料金が高くても自分がつけたい時計があることを優先にすると良いです。

レンタル期間をチェック

時計サブスクは1ヶ月単位が基本です。
そして、自分の好みに合わせて延長できるサービスが多いです。
返却期限が特にないので、思う存分レンタルした時計を使い倒すことができます。

中には返却期限を決められるサービスもあるので、契約前にチェックしておきましょう。

保証内容をチェック

腕時計のサブスクで怖いのは破損ですよね。
いくら気をつけていても、擦れてしまったり、落としてしまったり、と言うことはありますよね。
場合によっては高額な修理費用を請求されることもあります。

そんな時に頼りになるのが保証です。
時計サブスクは軽い擦り傷や打痕は保証してくれていることも多いです。
また、追加料金でさらに手厚い保証が受けられるサブスクもあります。

高額な時計をレンタルする人になればなるほど、保証が手厚いサブスクを選べば安心ですよ。

腕時計サブスクのオススメ10選

オススメの腕時計サブスク10種類

メンズ向けの時計サブスクをオススメ順に紹介していきます。
それぞれの特徴や使うべき人も解説していきますので、参考にしてください!

カリトケ(KARITOKE):迷ったらカリトケ!最強の時計サブスク

迷ったらここでOK!最強の時計サブスク

カリトケ(KARITOKE)

最も有名な時計のサブスク

全1,300種類、50種類以上のブランドが揃う

ライトプランは月額4,000円で始めやすい

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
カリトケ(KARITOKE)①4,378円
②7,480円
③10,780円
④16,280円
⑤21,780円〜32,780円
1,300本50種類以上ロレックス、オメガ、ウブロ、アップル、ハミルトン、ロンジンなど

初めて時計サブスクを使うなら間違いなくオススメしたいのがカリトケです。
カリトケは会員登録者数が4.5万人を突破した日本最大の時計サブスク。

時計の取り扱い数もブランド種類も、他のサービスよりも圧倒的に豊富です。
誰もが知っている高級時計や国産の有名ブランドはもちろん、マニアも納得のマイナー時計も多く揃えられています。

最近注目度の高いロレックスも多く取り扱いがあります。
日々新しいロレックスも追加されているので、レンタルできるチャンスも多いと言えます。

また、カリトケの時計は買取ができる種類が多いです。
全ての時計が対象ではありませんが、全体の70%ほどは購入が可能。
レンタルをしてみて、本気で気に入った時計をそのまま購入できるのは心強いですね。

他にも初めて利用から3ヶ月は半額キャンペーンをやっていたり、初月は交換し放題だったりと、ユニークな特典が多いのも見逃せません。
時計サブスクで失敗したくない人はカリトケを使ってみてください!

ウォッチレント:時計の種類が豊富で使いやすい万能型

借りたい時計があればオススメ!

ウォッチレント

時計の取り扱いがカリトケに次いで豊富

ライトプランは4000円以下からOK!

月額+500円で手厚い保証も可能

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
ウォッチレント①3,850円
②6,930円
③10,230円
④21,230円
⑤31,900円
360本30種類以上ロレックス、ブルガリ、カルティエ、オメガ、ウブロ、ハミルトン、ロンジンなど

ウォッチレントは日本の時計サブスクで2番目に大きな時計サブスクです。
時計の取り扱い数は360本以上で、レンタルできる時計の数も多いです。
ロレックスやオメガ、ウブロといった有名高級ブランドは一通り揃っています。

ウォッチレントのプランは3,850円から利用可能で、リーズナブルな点が評価できます。
時計のサブスクをお手頃価格で続けたい人には向いています。

また、1番目に紹介したカリトケと取り扱いの時計のジャンルが違うのも特徴です。
カリトケには無い時計がウォッチレントならあることも多いです。時計好きなら一度はチェックする価値ありですよ。

バイセルハント:唯一のオーダー型の時計サブスク

唯一のオーダー型の時計サブスク

バイセルハント

指定の時計を探し出して貸し出ししてくれるサブスク

在庫にない時計もオーダーすれば探し出してくれる

200万円以上の超高級時計も使える

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
バイセルハント20,900円〜95,700円50本8種類ロレックス、オーデマ・ピゲ、ウブロ、フランク・ミュラーなど

バイセルハントはロレックスやウブロなどの高級時計専門の時計サブスクサービスです。
買取・リユース事業として有名なバイセルが運営しています。

バイセルハントの取り扱い本数は50本と少ないものの、唯一無二の「オーダー型レンタルサービス」が特徴です。
オーダー型レンタルサービスでは、ユーザーが注文した高級時計をバイセルが見つけてきて貸し出しを行います。
借りたい時計がずっと貸し出し中で借りられないという悩みを解消できるのが強みです。
なかなかレンタルできないロレックスもオーダーができるのが良いですね。

ただし、月額料金は19,000円〜とお高め。
「どうしても使いたい型番の時計がある」「普通は扱っていない超高級時計を使いたい」という人は検討する価値のあるサービスです。

ウォーレン:バランスに優れた時計サブスク

バランスに優れた時計サブスク

ウォーレン

バランスの良い時計サブスク

アップルウォッチが低額でレンタルできる

サイトが綺麗に整備されていて使いやすい

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
ウォーレン①3,980円
②6,800円
③9,800円
④19,800円
⑤34,800円
⑥4,9800円
108本27種類以上タグホイヤー、ブルガリ、オメガ、エルメス、アップルなど

ウォーレンはバランスが優れた時計サブスクです。
品揃えも多く、数少ないアップルウォッチをレンタルできるサービスとしても人気が高いです。
アップルウォッチは3,980円の低額でレンタルできるのでお試しとして最適です。

上位プランの品揃えも豊富で死角がありません。
最上位のロイヤルプランは普通に買えば500万円クラスのオーデマピゲのモデルまで揃っています。

サイトが綺麗に整備されていて使いやすいのもウォーレンの魅力ですね。
カリトケやウォッチレントで使いたい時計がなかったら是非チェックしてみてください。

ちなみに、ウォーレンにはロレックスの取り扱いはありません。
ロレックスをレンタルしたい場合は、同会社が運営するレントケを活用しましょう。

ウリエル:できたばかりの穴場サブスク

できたばかりの穴場サブスク

ウリエル

2022年からサービススタート

ハイグレードな時計が揃う

ロレックスも借りやすい穴場

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
ウリエル①9,800円〜
②19,800円〜
③29,800円〜
④39,800円〜
⑤49,800円〜
72本13種類以上ロレックス、オメガ、ウブロ、ゼニス、IWCなど

ウリエルは2022年から始まった新しい時計のサブスクです。
もともと買取専門店としてスタートしたノウハウを活かして、ハイグレードな腕時計を揃えています。

まだまだ認知度が低く、人気時計も在庫がある穴場サブスクです。
ロレックスも比較的多くレンタル可能なので、狙っている人はチェックしてみてください。

名古屋には実店舗もあるので、お住まいが近い方は要チェックです。

レントケ:ロレックス専門のサブスク

ロレックス専門のサブスク

レントケ

ロレックスだけで130種類以上の豊富なラインナップ

メンズ用ロレックスは19,800円からレンタル可

現在は新規会員の受付休止中

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
RENTOKE①9,800円
②19,800円
③29,800円
④39,800円
⑤49,800円
130本以上1種類ロレックスのみ

前述で紹介したウォーレンと同じ会社が運営するサブスク。
ロレックスに特化しており、ロレックスだけで130本以上を取り扱っておりラインナップはトップクラス。

最安プランは9,800円ですが、このプランではレディース用のロレックスの取り扱いしかありません。
メンズ用ロレックスは月額19,800円からの取り扱いです。
ロレックスのレンタルとしてはリーズナブルで挑戦しやすいですね。

ただ、残念なことにレントケは新規会員登録を休止しています。
不正利用者が出てしまったことが原因とのことでした。
兄弟サービスのウォーレンは稼働しているので、撤退しているわけでは無いようです。
ロレックス好きの方は続報を待ちましょう。

SHO TIME:借りたい時計があれば使ってヨシ

借りたい時計があれば使ってヨシ

SHO TIME

2001年からスタートした老舗サブスク

ロレックスの取り扱いは多いが、レンタル中が多い

初月は50%OFFキャンペーンあり

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
SHO TIME①7,150円
②10,450円
③21,450円
④27,280円〜54,780円
46本6種類ロレックス、タグホイヤー、ブルガリ、オメガ、シャネルなど

2001年からサービスがスタートした老舗の時計サブスクです。
すぐにレンタルできる時計も多く、選択肢は多めです。

ただし、他のサービスと比べると月額料金は少し高め。
ロレックスは19,500円のプランからレンタルすることができます。
また、ロレックスは人気が高く、レンタル中になっていることが殆どでした。

初月50%オフキャンペーンをやっているので、使ってみたモデルがある人はチェックしてみても良いかもしれません。

毎月時計:シンプルな時計サブスク

シンプルな時計サブスク

毎月時計

シンプルな料金体系

ロレックスが19,800円からレンタル可

殆どレンタル中で利用価値は低い

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
毎月時計①10,780円
②21,780円
③32,780円
51本9種類ロレックス、ウブロ、パラネイ、オーデマピゲなど

料金体系が3種類のみで、非常にシンプルな時計サブスク「毎月時計」。
魅力的な時計が揃っているものの、殆どの時計がレンタル中で利用できない点がネックです。
現状は毎月時計を選ぶ必要はありません。

ロレックスが19,800円からレンタルできるコスパの良さがあるので、今後のラインナップ増加に期待ですね。

ROLLY(ローリー):ロレックスメインのサブスク

ロレックスメインのサブスク

ROLLY(ローリー)

ロレックスがメインの時計サブスク

ロレックスの種類は多いが、レンタル中が多い

ロレックスは18,800円のプランから

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
ROLLY①3,500円
②5,800円
③8,800円
④18,800円
⑤23,800円
⑥28,800円
⑦35,800円
72本10種類ロレックス、オーデマ・ピゲ、ウブロ、フランク・ミュラー、ウブロ、IWC、タグホイヤーなど

ローリーはロレックスがメインの時計サブスクです。限定モデルの取り扱いがあるのが魅力です。
ただし、レンタル中の時計が多く、選ぶ必要性は薄いです。
2022年現在では、ほぼ全ての時計がレンタル中になっており、その状況が長く続いています。
もっと品揃えの良いサービスを選ぶことをオススメします。

セグメントイノベーション:完全会員制の時計サブスク

完全会員制の時計サブスク

セグメントイノベーション

超高級時計が揃えられている(らしい)

時計の他にも車のレンタルも行っている

時計のレンタルは高額で使いづらい

サービス名月額料金取り扱い数取り扱いブランド数取り扱いブランド例
セグメントイノベーション①34,800円
②69,900円
③125,900円
④209.900円
80本?10種類ロレックス、オーデマ・ピゲ、ウブロ、フランク・ミュラー、ウブロ、IWC、タグホイヤーなど

セグメントイノベーションは高級時計特化のサブスクサービスです。
ロレックスやオーデマ・ピゲなどの高級時計が揃えられているようです。

ただ、時計サブスクとしてはオススメできません。
理由は2つです。

  • 取り扱い時計の具体的な種類が不明
  • 他のサービスと比べても月額料金が高め

不鮮明な点も多いので、正直選ぶ必要性は薄いです。


以上が時計サブスク10サービスの紹介でした。
基本的には上位3つのサービス、「カリトケ」「ウォッチレント」「バイセルハント」を選んでおけば間違いありませんよ。

腕時計サブスクのメリット・デメリット

ここからは、僕が時計のサブスクを使ってきて感じたメリットとデメリットについて解説していきます。
良いところはもちろん、悪いところも、正直に解説していきますので、是非参考にしてください。

腕時計サブスクのメリット

腕時計サブスクのメリットは5つです。

  • 普通は購入できない高級時計を使える
  • 色々な時計を気軽に交換しながら楽しめる
  • 有意義な試着ができて、購入の失敗がなくなる
  • ステータスが上がって周りから一目置かれる
  • メンテナンス(オーバーホール)が不要

それぞれ深掘りします。

普通は購入できない高級時計を使える

高級腕時計はものによっては100万円以上します。なかなか手が出せませんよね。
そんな時計を手軽な金額で身につけることができるのが時計サブスクの最大の特徴だと言えます。

実際に高級腕時計をつけてみると2つのパターンに別れます。
「高級時計はやっぱり良い!これを買うために仕事頑張ろう!」とモチベーション上がる人。
「自分には高級時計は必要ないかな。他の物に投資しよう!」となる人。

高級時計には魅力がありますが、全員が必要というわけではありません。
時計サブスクを使えば自分の気持ちを見極められます。

色々な時計を気軽に交換しながら楽しめる

時計サブスクの2つ目のメリットは、毎月時計を交換できる点です。
利用シーンによって使い分けたり、買うのには抵抗があるような時計も気軽に試せるのが良いですよね。

「来月はデートだからカッコいい高級時計を使おう」
「人生経験として、いままで使ったことのないブランドの時計をつけてみよう」

このようなことも使い分けも自由自在です。

有意義な試着ができて購入の失敗を防げる

時計サブスクは、1ヶ月単位で短期間のレンタルもできるので、試着として活用する人も多いです。
1ヶ月間、時計と一緒に生活することができます。店頭で手に取るよりもずっと有意義な試着になります。

「欲しい時計を1ヶ月つけてみたけど、やっぱり良い!購入の決め手になった。」
「憧れの時計を使ってみたけど、つけてみると意外としっくりこなかった。他の時計にしよう。」
このような声も多いです。

ステータスが上がって周りから一目置かれる

高級時計は成功の証でもあります。周りからの見る目が変わることは間違いありません。
時計に詳しくなくても、高級時計の風格は伝わります。

「会社の部下に舐められない時計を使いたい」
「デートがあるからカッコつけたい」
「久々の同窓会、ちょっと見栄を張りたいな」
「キャバクラで金があると思われたい」

実際に時計サブスクを使って、高級時計を身につけているうちに収入が上がった!なんて人も多いです。
高級時計を使っているうちに、「自分はこの時計を使うくらい成功している」と脳が勘違いして行動も変わっていくそうですよ!

メンテナンス(オーバーホール)費用が不要

時計のサブスクでは、時計のメンテナンス費用が不要です。
電池交換はもちろん、高級時計に必須なオーバーオール(定期整備)も不要です。
オーバーオール費用は時計によっては10万円以上かかるケースもあります。

そのような手間と費用を考えずに気軽に腕時計を使えるのもサブスクの魅力です。

時計サブスクのデメリット・注意すべきこと

次に実際に時計サブスクを使ってみて感じたデメリットや注意すべき点を紹介します。
デメリットは9つ。細かいところまで徹底的に列挙してみました。

  • 欲しい時計が必ずレンタルできるとは限らない
  • 紛失・盗難には要注意
  • 長期間同じ時計をレンタルすると高くなることもある
  • 実際に試着できない
  • 入会審査がある
  • クレジットカードが必須
  • レンタルとバレた時が恥ずかしい
  • 自分の資産にならない
  • 届く時計は中古

デメリットを深掘りしながら、解決方法についても解説します。

欲しい時計が必ずレンタルできるとは限らない

欲しい時計が必ずしもレンタルできるとは限りません。
すでにレンタルしている人がいる場合は返却を待つ必要があります。

前の人が長く時計を使い続ける可能性もあるのです。
また、時計は早い者勝ちなので、人気時計は根気が必要なこともあります。

裏話ですが、時計をかさ増ししているケースもあるようです。
本当は現物がないのに、時計を掲載してレンタル中にしておく…。
そんな噂も聞きますので、確実にレンタルしたい時計がある方は注意が必要です。

解決方法は2つです。

  • そもそも選択肢が多いカリトケを使う
  • バイセルハントで欲しい時計を確実にオーダーする

カリトケとバイセルハントを使えば、希望の時計を使える確率アップです!

紛失・盗難には要注意

時計サブスクの故意ではない破損の多くは保証してくれるケースが多いです。
落下させて破損させてしまっても手厚く保証してくれるサブスクもあります。

ただし、盗難や紛失は対象外。ヘタをすると全額弁償になることもあります。
高級時計なら高額な弁償費用が発生してしまいます。
外では外さないようにするなど、常に気をつけることが重要です。

紛失・盗難が心配な方はレンタル品を保証してくれる外部の保険に入ることをオススメしています。
僕が特におすすめしたいのは三井住友カード発行で加入できるポケット保険です。
月額60円と言う激安でありながら、レンタル品をしっかりと保証してくれます。

ささき
僕もポケット保険で、いざと言う時のために備えています!
関連記事

ファッションレンタルに興味があるけど、破損・汚損・紛失・盗難のトラブルが心配…。レンタル品にトラブルが起こった場合はどうなるんだろう…?レンタル品にかけられる保険はあるのかな?そん[…]

三井住友カードのポケット保険がファッションレンタルのトラブルにオススメ

→ポケット保険について詳しく書いた記事

長期間同じ時計をレンタルすると高くなることも

時計のサブスクでは、気に入った時計を長期間レンタルすることができます。
しかし、長期間同じ時計のレンタルは高くなる場合もあります。
目安としては5〜10年ほど同じ時計を使っていると、購入した方が良いことが多いです。

時計サブスクの一番賢い使い方は、毎月時計を交換すること。
そして、本当に気に入った時計があったら購入するのが一番コスパが良い使い方と言えます。

サブスクによっては、そのまま購入できることも多いです。
また、購入者の特典が用意されているケースもあります。

例えば、カリトケはレンタル期間に応じて購入時に割引されます。
試着しながらお気に入りの時計を見つけたい人はカリトケがオススメですね!

実際に試着できない

時計サブスクは試着をすることができません。
店頭で買う時と違い、選んだ時計は1ヶ月間使うことになります。
「意外と大きかった・分厚かった」「デザインが思っていたのと違った」ということがあるので、デメリットの一つです。

カリトケARの実際の利用写真
カリトケのAR試着機能

カリトケは、スマホのAR機能を使って、擬似的に時計を腕につけることができます。
時計の大きさやデザインが分かるので、失敗確率を減らせるのでオススメです。

入会審査がある

時計のサブスクで高額な時計をレンタルする場合は入会審査がある場合もあります。
万一、破損や紛失があった時に、支払い能力があるのかチェックされるわけです。

会社員の社員証の提示だったり、個人事業主なら確定申告の用紙が必要な場合もあります。
普通の会社員なら、すんなり通るのであまり気にならないと思います。

大学生もライトプランなら十分に審査に通ります。
審査自体は無料でできるので、時計好きな若い方や、審査が心配な方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードが必須

時計サブスクの多くの支払いはクレジットカードのみです。
デビットカードや、銀行振込に対応していないことも多いのでクレカは必須。

クレカを持っていない人はレンタル品のポケット保険にも入れる三井住友カードを作ると一石二鳥です。

→三井住友カードとポケット保険について

レンタルだとバレた時に恥ずかしい

高級時計は成功者の証でもあります。相手にレンタルとバレると恥ずかしいですよね。
レンタルと言っても特にメリットはないので、なるべく隠すようにしましょう。
ただ、自分から言わない限りはバレませんのでご安心を。

自分の資産にならない

高級腕時計は資産になります。特に最近は時計の資産価値に注目されて、投資対象としても人気がありますよね。
買った時よりも高く売れる時計もたくさんあります。

ただし、サブスクはあくまでもレンタルなので、自分の資産にはなりません。
あくまでファッションアイテムとして使いたい人向けです。

届く時計は中古

サブスクは時計をシェアするサービスです。そのため、時計は中古。
中古が苦手な方は向いていないですね。

ただ、綺麗にクリーニングされているので、正直気になったことはないです。
時計の状態はあらかじめチェックできるので、その部分もしっかりチェックすると失敗が減らせますよ。

ささき
中古が苦手な人は、革ベルトよりもメタルベルトを選ぶと良いよ!

時計サブスクがオススメの人

最後に、時計サブスクがオススメな人の特徴をまとめてみました。

  • 人生1度でいいからロレックスなどの高級時計をつけてみたい!
  • 結婚式に出席することになったけど、フォーマルで質の良い時計持っていないな…。
  • 高級時計を身につけて、周りにカッコいいと思われたい!
  • 色々な時計を身につけてみたい!
  • 欲しい時計があるんだけど、付け心地はどうなんだろう?

これらに当てはまる人なら、時計サブスクの満足度は高いですよ!

まとめ:オススメの時計サブスク

以上、時計サブスクの徹底比較でした。悩んだら使って欲しい3つのサービスはこちら。

  • カリトケ→使いやすさNo.1。悩んだらコレ
  • ウォッチレント→カリトケにない時計もあるかも
  • バイセルハント→超高級時計を使いたいなら候補になる

この中でもダントツでオススメなサービスは「カリトケ」です。
コスパ、時計の種類、その他細かいサービス、全てにおいてハイクオリティです。
正直、初めての時計サブスクはカリトケを選んでおけば間違いがありません。

カリトケを実際に使ってみたレビューに関しては以下の記事で詳しく解説しています。
興味があれば読んでみてください。

関連記事

腕時計サブスクレンタル「カリトケ(KARITOKE)」の評判・口コミはどうなんだろう?カリトケを使ってみたいけど、破損、紛失、盗難などのトラブルが心配。カリトケは自分に合っているのかな?こんな[…]

時計のレンタルサブスクカリトケの疑問と心配事に全て答える

→カリトケの詳しいレビュー