【2022年・メンズ用】ファッション雑誌のサブスクサービス徹底比較9選|おすすめの読み放題は?

「メンズファッション雑誌を読みたいんだけど、オススメの雑誌サブスクはどれ?」

「それぞれの雑誌サブスクのファッション雑誌の取り扱いが知りたい!」

「自分に合った雑誌サブスクを学んで、サブスク選びを失敗したくない!」

これらの疑問に答えます。

無料の情報だけでは差がつかなくなっている今だからこそ、ファッション雑誌はオシャレになりたい人はチェックすべきです。
そこで便利なのが雑誌サブスクです。雑誌サブスクを使えば、コストを抑えながら効率的にファッション誌を読むことができます。

ただし、雑誌サブスクはたくさんの種類があります。
自分に合っていないサブスクを選んでしまうと「自分が読みたいファッション誌がない…」そんな可能性もあります。

この記事は雑誌のサブスク歴5年の僕が、ファッション雑誌に特化した雑誌サブスクについて徹底的に解説しました。
あなたと相性の良い雑誌サブスクを選んで、オシャレの勉強を最短で行えるようにしました。

では、行ってみましょう!

ファッション雑誌の読み放題サービス比較表

ファッション雑誌サブスクサービス名オススメ度ポイント月額料金メンズファッション雑誌数
楽天マガジンのロゴ楽天マガジン最安値で利用できるのに、取り扱いの雑誌数が多い。418円28種類
dマガジンのロゴdマガジンファッション雑誌全般に強く、動作も安定している。440円27種類
キンドルアンリミテッドのロゴKindle Unlimitedファッション雑誌も豊富に扱っている上、ビジネス書、コミックも読み放題。980円22種類
U-NEXTのロゴU-NEXT動画配信サブスクだが、雑誌も読み放題。エンタメをまとめてたい人に。2,189円16種類
ヤフープレミアムのロゴYahoo!プレミアムYahooの特典が色々と受けられる。Yahooユーザーならオススメ。508円12種類
ブック放題のロゴブック放題ファッション雑誌のラインナップは少々劣る。漫画の取り扱いが多い。550円20種類
ブックパスのロゴブックパス月額料金が最安。マイナーな雑誌の取り扱いもあり。418円18種類
タブホのロゴタブホ人気のファッション雑誌はあるものの、種類は少なめ。550円11種類
FODマガジンのロゴFODマガジンファッション雑誌は少なめ。フジテレビ系列のドラマや映画が見放題。976円10種類

取り扱い雑誌一覧

それぞれのサブスクで揃えているメンズが使えるファッション雑誌を一覧にしました。
雑誌の特徴も一言で表しましたので参考にしてみてください。

取り扱い雑誌一覧楽天マガジンdマガジンKindle UnlimitedU-NEXTヤフープレミアムブック放題ブックパスタブホFODマガジン
2nd
30代向け
Begin
差をつけるモノの雑誌
Blue.
サーファー向け
BRUTUS
ライフスタイル雑誌
Chronos
時計マニア向け
CLUTCH Magazine
豊富な海外記事
FINE
アメリカンカルチャー・20歳前後向け
FINEBOYS
大学生向け
GO OUT
アウトドアファッション
GOETHE
一流の仕事人向け
GQ JAPAN
高級ファッション雑誌
LaLa Begin
こだわりの物を紹介する女性誌
LAST
靴の専門誌
LEON
ちょい悪オヤジ向け
Lightning
アメリカンカルチャー雑誌
MEN’S CLUB
30〜40代のビジネスマン向け
MEN’S EX
ちょっとリッチな30〜40代向け
men’s FUDGE
ヨーロピアンスタイル
MEN’S KNUCKLE
伊達悪メンズ向け
MEN’S NON-NO
トレンドに敏感な10代20代向け
Men’s PREPPY
上品なスタイルが好きな20代向け
mens lala Begin
男性らしさにとらわれないスタイル
MFL
ミニタリーファッション
MODE OPTIQUE
メガネの専門誌
Mr.Babe
ぽっちゃり男性向け
OCEANS
40代前後の男性向け
pen
ワンテーマ特化雑誌
POPEYE
シティーボーイ向け
Safari
30代、40代の男性向け
smart
10代後半、20代半ば向け
THE RAKE
超ハイクラス雑誌
UONO
30代、40代男性向け
WATCH NAVI
時計の専門誌

※2022年10月更新

ファッション雑誌サブスクの選び方

雑誌のサブスクを選ぶコツ

ファッション雑誌のサブスクを選ぶポイントは4つあります。

  1. 雑誌の種類
  2. 月額料金
  3. 雑誌読み放題以外の用途
  4. 無料期間の有無

これらをチェックすることで、雑誌サブスク選びの失敗を防ぐことができます。
それぞれ深掘りして解説していきます。

雑誌の種類

雑誌サブスクを利用する上で最も大切なポイントが「雑誌の種類」です。
自分の読みたいファッション雑誌はあるかは最優先でチェックしましょう。
参考にしたいスタイルの雑誌はあるか、年齢にあった雑誌はあるかも併せて確認をしておきましょう。

月額料金

雑誌サブスクは毎月の固定費になりますので、月額料金はしっかりとチェックするようにしましょう。
中には年契約にすることで、月額料金を安くできるサブスクもあります。
長期利用を考えている人は検討すると良いでしょう。

もちろん値段の安さも大切ですが、雑誌読み放題以外のサービスが充実しているサブスクもあります。
そちらとうまく組み合わせることで、月額料金を抑えることも可能です。

雑誌読み放題以外の用途

雑誌サブスクの中には、雑誌読み放題以外の機能がついていることもあります。
書籍や漫画の読み放題や、動画の見放題サービスが付いているサブスクも存在しています。

すでに、他のサブスクを契約している人も、雑誌サブスクと統合することができるかもしれません。
統合できれば月額料金がお得になりますので、検討してみてください。

無料お試し期間の有無

雑誌サブスクの多くは無料お試し期間が用意されています。
1ヶ月間お試しできるサブスクも多いので、「雑誌サブスクってどんなもの?」「うまく使いこなせるかな?」「自分のスマホで動くかな?」といった悩みを解決できます。ぜひ活用してください。

ただし、無料お試し期間が無いサブスクや、短いサブスクもあります。
まずは無料期間があるサブスクで使用感をチェックすることをオススメします!

ささき
無料期間内に解約すれば0円!
リスクなく雑誌サブスクをお試しできるよ!

ファッション雑誌の読み放題サービス9種を比較

ファッション雑誌サブスクの一覧

ここからはファッション雑誌のサブスクを一つずつ深掘りしながら解説していきます。
ご自身に合ったサブスクを探してみてください!

楽天マガジン:最強のファッション誌サブスク

最強のファッション雑誌サブスク

楽天マガジン

ファッション雑誌のラインナップが最多

マイナー雑誌も多く取り揃える

月額料金が爆安

サービス名月額料金ファッション雑誌
楽天マガジン418円・2nd
・Begin
Blue.
BRUTUS
Chronos
・CLUTCH Magazine
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
GOETHE
・GQ JAPAN
・LaLa Begin
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S NON-NO
・Men’s PREPPY
・mens lala Begin
・MFL
MODE OPTIQUE
OCEANS
・pen
・POPEYE
・Safari
・smart
・UONO
・WATCH NAVI

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

メンズのファッション雑誌用のサブスクで最もオススメなのが「楽天マガジン」です。
雑誌のラインナップは堂々の1位。とにかく種類が豊富なのが特徴です。
マイナーな雑誌も多く取り扱っており、「MODE OPTIQUE(メガネ専門)」「Chronos(時計マニア御用達)」「GOETE(一流の仕事人用)」などは必見。

それでいて、月額418円の雑誌サブスク最安値なのもポイントが高いです。
楽天のサービスなので、楽天ポイントでの支払いや、楽天ポイントが貯まる点もコスパが高いと言えます。
さらに、年契約にすると月額およそ300円。破格の値段で雑誌サブスクを利用することができます。
ファッション雑誌だけを読む目的ならば、楽天マガジンを選んでおけば間違いありません。

他にも、雑誌をごちゃ混ぜにして検索できる「かんたん検索」が便利でした。
気になったワードや、ブランドを検索すると、雑誌を跨いでピンポイントで記事を探すことができます。
ファッション雑誌と相性が良いですよ。

・ファッション雑誌を読むことが目的の人
・大量のファッション雑誌を読みたい人
・コスパの良い雑誌のサブスクを探している人

dマガジン:楽天に並ぶ最強雑誌サブスク

楽天に並ぶ最強雑誌サブスク

dマガジン

ファッション雑誌のラインナップが超豊富

LEON、men’s FUDGEが読める唯一のサブスク

アプリの完成度が高く、快適

サービス名月額料金ファッション雑誌
dマガジン440円・2nd
・Begin
BRUTUS
・CLUTCH Magazine
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
GOETHE
・GQ JAPAN
・LaLa Begin
LEON
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
men’s FUDGE
・MEN’S NON-NO
・Men’s PREPPY
・mens lala Begin
・MFL
OCEANS
・pen
・POPEYE
・Safari
・smart
・UONO
・WATCH NAVI

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

メンズのファッション雑誌サブスクとして2番目にオススメしたいのが「dマガジン」です。
dマガジンはドコモのサービスですが、ドコモユーザーでなくても使うことができます。dアカウントを作るだけなので簡単です。

ファッション雑誌の取り扱い数は楽天マガジンと並びます。
取り扱っている雑誌も楽天マガジンと共通している部分が多いです。

そんな中でもdマガジンでしか取り扱いのない雑誌もあります。
「LEON(30代後半男性のためのハイブランド雑誌)」や「men’s FUDGE(20代半ばが参考にしたい雑誌)」が読めるのはdマガジンだけ。
月額は楽天マガジンよりも僅かに高いものの、2つの雑誌に魅力を感じたらdマガジンがオススメです。

個人的には、動作の快適さやアプリの使いやすさはNo.1!
ストレスなく読みたいって方は、dマガジンも検討してみてください。

・快適な雑誌のサブスクを探している人
・LEON、men’s FUDGEが読みたい人
・dポイントを使っている人

Kindle Unlimited:読書家なら迷わずこれ!

読書家なら迷わずこれ!

Kindle Unlimited

本の総合サブスク

ファッション雑誌も豊富でバックナンバーも揃う

廃刊になったファッション雑誌も読める

サービス名月額料金ファッション雑誌
Kindle Unlimited980円

・2nd
・Begin
・Blue
・CLUTCH Magazine
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
・LaLa Begin
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S KNUCKLE
・Men’s PREPPY
・mens lala Begin
・MFL
・pen
・POPEYE
・Safari
・smart
・THE RAKE
・WATCH NAVI

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

アマゾンの本読み放題サービス「Kindle Unlimited」はファッション雑誌も読むことができます。
人気の雑誌は一通りカバーしており、ファッション雑誌は22冊と取り扱い数も多いです。
超ハイブランドばかりを紹介するファッション雑誌「THE RAKE」の取り扱いがあるのはKindle Unlimitedだけです。

また、廃刊になったファッション雑誌のバックナンバーも含めると、さらにバリエーションが増えます。
THE DAY、SENSE、BITTERなど、もう手に入らない雑誌が読めるのは嬉しいですね。

月額980円と、他のサービスと比べると少し高いものの、雑誌以外の膨大な本が読み放題になる唯一無二のサービスは魅力的。
雑誌、ビジネス書、小説、漫画…和書だけでも12万冊、洋書を含めると200万冊以上が揃えられています。
服の着こなしを指南する本も大量にあるので、ファッションの勉強をしたいならピッタリなサブスクです。

初回は1ヶ月無料、2ヶ月99円キャンペーンなどお得なキャンペーンもやっています。
以前、Kindle Unlimitedを使ったことがある人もキャンペーン対象なこともあるので、一度チェックしてみてください。

・廃刊になったファッション雑誌も読みたいファッションオタク
・雑誌以外にも本を読みたい読書家
・ファッションを体系的に本で勉強したい人

U-NEXT:動画+雑誌のエンタメ総合サブスク

動画+雑誌のエンタメ総合サブスク

U-NEXT

王道のファッション雑誌を揃える

動画サブスクとポイントで雑誌読み放題は実質0円

動画の品揃えはNo.1!

サービス名月額料金ファッション雑誌
U-NEXT2,189円・2nd
・Begin
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
GOETHE
・GQ JAPAN
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S NON-NO
OCEANS
・Safari
・smart
・UONO
・WATCH NAVI

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

動画見放題サブスクとして有名なU-NEXTは、実は雑誌も読み放題です。
ファッション雑誌も王道を揃えており、割と満足できるラインナップと言えます。

月額2,189円と、今回紹介するサブスクの中では最も高価ですが、豊富な動画コンテンツが見放題な点が魅力です。
動画も雑誌も総合的に楽しめるサブスクを探している方は候補になります。

また、U-NEXTは毎月1,200ポイントが配られます。
ポイントで普通は見られない新作映画を観たり、漫画の購入、映画館のチケット購入に使うことができます。
ポイントを加味すると、月額989円で利用できるんですよね。
動画の見放題サブスクは1,000円くらいが相場なので、実質タダで雑誌読み放題がついてくると考えるとお得です。

31日の無料お試し期間もありますし、無料お試し会員に600ポイントが配られるので新作映画を観ることも可能です。
動画を重視しているユーザーなら検討の価値ありです。

・人気ファッション雑誌が読めればOKな人
・動画サブスク、雑誌サブスクをまとめたい人
・新作映画を観たい人

Yahoo!プレミアム:ヤフーユーザーは必ず加入すべき

ヤフーユーザーは必ず加入すべき

Yahoo!プレミアム

有名ファッション雑誌は一通り揃える

Yahooショッピング、paypayモールを使う人は月額料金をペイできる

最大6ヶ月間無料期間あり

サービス名月額料金ファッション雑誌
Yahoo!プレミアム508円・2nd
・Begin
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
・GQ JAPAN
・LaLa Begin
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・pen
・Safari

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

Yahoo!のサービスをお得に便利に使えるようになる会員サービス「Yahoo!プレミアム」。
雑誌も読み放題になるので、雑誌のサブスクとしても人気があります。
ファッション雑誌は有名どころだけを集めている感じ。とりあえず有名なファッション雑誌を読めればOKな人は十分です。

Yahoo!プレミアムの1番の特徴は月額508円で様々な優待が受けられる点です。

  • 優待クーポンがもらえる。レンタカー、飲食店(牛角、吉野家など)
  • Yahooショッピング、paypayモールのポイントが2倍になる
  • スマホのデータが容量制限なしで保存できる(Yahoo!かんたんバックアップ)
  • 機能制限無しでヤフオク出品ができる

特にYahooショッピング、paypayモールのポイントが2倍になるのは便利です。
アマゾンよりも圧倒的にポイントが貯まりやすいので、人によっては月額料金をポイントだけでペイできます。
おまけでファッション雑誌を読めると考えるとお得感がすごいですよね。

しかも、Yahoo!プレミアムは最大6ヶ月の無料期間が用意されています。とりあえずで使ってみるのもアリです。

・Yahooショッピング、paypayモールをよく使う人
・ファッション雑誌は有名雑誌だけでOKな人

ブック放題:大学生にオススメのサブスク

大学生にオススメのサブスク

ブック放題

FINEBOYSのシリーズが多いので大学生にオススメ

20,000冊以上の漫画が読み放題

サービス名月額料金ファッション雑誌
ブック放題550円・2nd
・Begin
・CLUTCH Magazine
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
・GQ JAPAN
・LaLa Begin
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S NON-NO
・Men’s PREPPY
・mens lala Begin
・MFL
・pen
・Safari
・UONO
・WATCH NAVI

ソフトバンクが運営する読み放題サービス「ブック放題」。
もちろん、ソフトバンクユーザー以外も加入することができます。

他のサブスクに取り扱いのあるファッション雑誌は幅広くカバーしています。
ブック放題の強みはFINEBOYSのシリーズが豊富な点です。
FINEBOYSのスーツ、ビューティー、時計、靴、おしゃれヘアカタログと言った一通りのシリーズを読むことができます。
FINEBOYSは大学生をターゲットにしたファッション雑誌ですので、大学生の方はチェックする価値がありますね。

また、ブック放題は20,000冊以上の漫画が読み放題な点も見逃せません。
550円という低価格ながら、漫画が読み放題のサービスは他にないので、漫画好きにもオススメできるサブスクです。

・流行のファッションを勉強したい大学生
・漫画好きな人

ブックパス:コスパ良く様々なジャンルの本が読める

コスパ良く様々なジャンルの本が読める

ブックパス

ファッション雑誌目的では微妙

月額618円の総合コースは本を読むならコスパよし

サービス名月額料金ファッション雑誌
ブックパス418円(マガジンコース)
618円(総合コース)
・2nd
・Begin
BRUTUS
・CLUTCH Magazine
・FINE
・FINEBOYS
・GO OUT
・GQ JAPAN
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S NON-NO
・Men’s PREPPY
・POPEYE
・Safari
・smart
・UONO
・WATCH NAVI

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

auが運営する読み放題サービス「ブックパス」。au以外のユーザーも使うことができます。
ファッション雑誌を読む目的では正直微妙です。
雑誌数が少く、これと言った目玉雑誌もないので、他のサブスクを使った方が良いでしょう。

ブックパスはマガジンコースと総合コースの2種類からお好みで選びます。
雑誌のみを読みたいならマガジンコースでOK。月額料金は最安値の418円です。

総合コースは漫画や小説、ビジネス書が読めて月額618円。コスパは高めです。
色々なジャンルの本を一括で読みたい人には総合コースのブックパスが選択肢になるでしょう。

・コスパ良く、雑誌、漫画、小説、ビジネス書を読みたい人

タブホ:マイナー雑誌を多く取り揃えるサブスク

マイナー雑誌を多く取り揃えるサブスク

タブホ

他では読めないニッチな雑誌が揃う

雑誌サブスクの補助的なポジションとしてオススメ

サービス名月額料金ファッション雑誌
タブホ550円・2nd
Blue.
・Chronos

・CLUTCH Magazine
・GO OUT
・LAST
・Ligtning
・MEN’S KNUCKLE
・MEN’S NON-NO
・Men’s PREPPY
・UONO

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

株式会社オプティムが運営する「タブホ」。
タブホはマイナー雑誌が読めるサブスクとして有名です。
ファッション雑誌も他サブスクに取り扱いのない「LAST(靴専門雑誌)」「Chronos(時計専門雑誌)」などが読むことができます。
これらの雑誌に魅力を感じたら検討の価値があります。

ただし、他のファッション雑誌のラインナップは弱めです。
特定の雑誌が読みたい人や、既に雑誌サブスクを利用している人の補助的な役割として活躍します。

他のサブスクは1ヶ月無料体験があることが多いですが、タブホの無料期間はアプリ版のみで24時間だけです。
お試し期間が短い点も欠点ですので、読みたい雑誌が少ない人は他のサブスクを選んだ方が良いでしょう。

・ニッチな雑誌を読みたい人
・既に雑誌のサブスクを使っていて雑誌の幅を広げたい人

FODマガジン:フジテレビ系列の動画が見放題

フジテレビ系列の動画が見放題

FODマガジン

ファッション雑誌のラインナップは最少

ぽっちゃりの方用のMr.Babeが唯一読める

月額976円で動画+雑誌の見放題

サービス名月額料金ファッション雑誌
FODマガジン976円・Begin
・GO OUT
・GQ JAPAN
・Ligtning
・MEN’S CLUB
・MEN’S EX
・MEN’S NON-NO
Mr.Babe
・pen
・UONO

※取り扱いの少ないレア雑誌にはマーカーを引いています

FODマガジンはフジテレビが運営する雑誌読み放題サービスです。
ファッション雑誌のラインナップは、雑誌サブスクの中で最も少ないです。
また、雑誌はバックナンバーが読めず、最新号しか読むことができません。
ファッション雑誌目的で読むには、正直オススメはしません。

ただ、ぽっちゃりの方をターゲットにしたファッション雑誌「Mr.Babe」が読める唯一のサブスクです。
Mr.Babeに魅力を感じた人は検討の余地ありです。

FODマガジンの最大の特徴は、フジテレビ系列のドラマ、バラエティ、アニメ、映画が見放題になる点です。
作品数は70,000本以上で、かなりの量があります。フジテレビ系列のドラマ以外にも、アニメ、映画も豊富でした。
気になった方はラインナップをチェックしてみてください。

動画サブスクと雑誌サブスクが一体になって月額976円なのはコスパが良いと言えるでしょう。

・Mr.Babeが読みたい人
・動画と雑誌サブスクをコスパ良く使いたい人
・フジテレビ系列のドラマが好きな人

ファッション雑誌サブスクのメリット

雑誌サブスクのメリット

ファッション雑誌サブスクを使ってきて感じたメリットについて紹介します。
メリットは以下の6つです。

  • 費用を抑えられる
  • スマホ、タブレットで場所を問わずに読める
  • 読み終わっても場所を取らない
  • 普段読まない雑誌も気軽に挑戦できる
  • 必要な箇所だけ拾い読みができる
  • 家族間でシェアできる

それぞれ深掘りします。

費用を抑えられる

雑誌のサブスクは月額500円前後が相場です。
雑誌は紙で買うと、1000円前後することを考えると、非常にお得です。

月に雑誌を一冊でも買っている人なら、十分に元が取れます。
コスパ良くファッション雑誌を読みたい人には是非とも使ってほしいサブスクですね。

スマホ、タブレットで場所を問わずに読める

雑誌のサブスクならスマホやタブレットで雑誌を読むことができます。
場所を問わずに、いろいろな場所で読むことができるのもメリットです。

家はもちろん、電車の中や、外出先でも手軽に読むことができます。
ちょっとした隙間時間にファッション雑誌を読んで、周りに差をつけましょう!

読み終わっても場所を取らない

紙のファッショ雑誌は買っても場所を取るもの。
中には集めたくなる雑誌もありますが、情報収集のための雑誌ならば手元に置いておく必要もありません。

雑誌のサブスクは電子本ですので、リアルな場所を取らない点も便利です。
雑誌を収納したり、捨てたりする手間が激減しますよ。
少ない物で生活をするミニマリストにも人気です。

ささき
雑誌のサブスクのおかげで、収納スペースを大幅削減できたよ!

普段読まない雑誌も気軽に挑戦できる

定額で雑誌が読み放題なので、新しい雑誌にも気軽に挑戦ができます。
今まで読んでこなかったファッション雑誌も読めるので、知識の幅が広がります。

また、書店では買いにくい女性用のファッション雑誌も気にすることなく読めます。
女性ファッション誌はメンズでも参考になるトレンド情報などが盛りだくさんで勉強になりますよ!

ささき
雑誌サブスクで出会えた女性用ファッション雑誌「LaLa Begin」。
今では毎月楽しみな雑誌になりました。

必要な箇所だけ拾い読みができる

雑誌のサブスクの中には、雑誌の記事を検索できる機能もあります。
この機能を使うと、特定の情報だけをピンポイントで収集することができます。

特定のブランドや、アイテム(アウター、ボトムス、ネクタイ)などの情報を手早く集めたい時に重宝します。
雑誌間を横断して検索ができるので、普段は手に取らない雑誌からも有益な情報が集まりますよ。

雑誌の記事を検索する機能がついたサブスクは、楽天マガジンとdマガジンです。
検索機能を使いたい人はこの2つを選びましょう。

家族間でシェアできる

雑誌サブスクは複数台の端末で利用することができます。
そのため、家族間でシェアして雑誌を読むことができます。
複数人で利用すれば、それだけお得になりますので積極的に利用したいですね。

また、複数台の端末で利用ができるので、家ではタブレットで読む。外出先ではスマホで読む、といった使い分けも可能です。

ファッション雑誌サブスクの注意点

雑誌サブスクのデメリット

ファッション雑誌のサブスクを使ってきて、気になった注意点は以下の3つです。

  • スマホだと読みづらい
  • ページの読み込みが遅いことがある
  • 読めないページがあることも

それぞれ深掘りします。

スマホだと読みづらい

雑誌サブスクはスマホでも読むことができます。
ただ、スマホの小さな画面で快適にスマホが読めるかは微妙なところ。

正直、スマホでは雑誌を拡大しながら見る必要があります。
流し読みしつつ、興味がありそうな部分を拡大して読む、という使い方になります。
じっくりと雑誌を読みたいならタブレットが欲しいですね。

もちろん、スマホで読むことが気にならない人も多いです。
まずは無料期間でお試ししつつ、持っていない人はタブレットの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

雑誌サブスクにオススメな端末は?

created by Rinker
Amazon
¥15,980(2022/12/04 10:11:52時点 Amazon調べ-詳細)

初期費用を抑えて雑誌サブスクを使いたいならアマゾンのKindle UnlimitedとFireタブレットの組み合わせがオススメです。
雑誌の読み放題も快適に行える10インチの大画面ながら15,980円から購入可能でコスパ抜群です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800(2022/12/04 10:11:53時点 Amazon調べ-詳細)

費用が掛かっても良いという人は無難にiPadがオススメです。
iPadならどんな雑誌サブスクも利用できるので、選択の幅が広がります。

ページの読み込みが遅いことがある

雑誌サブスクは通信状態によって、ページの読み込みが遅いことがあります。
雑誌は自分の欲しい情報を流し読みしつつ見つける使い方をすることも多いです。
ページ表示が遅いのはストレスがかかります。

事前に読みたい雑誌をダウンロードをすることで読み込みを早くすることができます。
通信量の節約にもなりますので、積極的に利用しましょう。

読みたい雑誌をお気に入り登録をしておくと、最新刊が出るたびに自動でダウンロードしてくれる機能もあります。
自動ダウンロード機能がついたサブスクは「楽天マガジン」「dマガジン」です。
ダウンロードの手間を減らしたい人はこちらを検討すると良いでしょう。

読めないページがあることも

雑誌サブスクのデメリットの一つが、紙の雑誌とページ数が異なることがある点です。
記事がバッサリとカットされていることもあります。
カットされる記事のほとんどがアダルトな内容ですので、ファッション雑誌を読む分にはあまり気になりません。

まとめ:メンズ向けファッション雑誌サブスク

以上、メンズ向けのファッション雑誌を読むのにオススメな雑誌サブスクの紹介でした。

まとめると、悩んだら以下の3つのサービスから選べばOKです。

これらのサービスには初回1ヶ月の無料キャンペーンも付いているので、リスクなしでお試しできます。
全て使ってみて、自分にぴったりのサービスを探すのもオススメですよ!

サービス名特徴月額料金
楽天マガジンファッション雑誌取り扱い数NO.1。コスパも最強418円
dマガジン使いやすいファッション雑誌の取り扱いは随一440円
Kindle Unlimited雑誌だけでなく、ビジネス書、漫画も読み放題980円
ささき
僕は全て試した結果、今はKindle Unlimitedを使っているよ。
雑誌以外も読めるので、日々の勉強に役立っています!

このブログでは、コスパ・効率的・省スペースの3つを大切に、メンズ用のファッションのサブスクを解説した記事を投稿しています。
メンズ用のファッションサブスクの詳細を解説した記事も用意しているので、興味があれば読んでみてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

「今現在使えるメンズ用のファッションサブスクを全部知りたい!」「ファッションのサブスクが色々ありすぎて選べない!結局どれがオススメなの?」そんな疑問に答えます。最近はメンズ用のファッションサブスクが盛り上がっています[…]

メンズ用ファッションサブスクのオススメ一覧

→ファッションサブスクを徹底解説した記事